Summer Expiration Eventの日時誤記修正のお知らせ

Summer Expiration Eventの日時誤記の修正 当サイトで今までずっとUpdate of the Avatarの見出しにExpiration Event Part 1は7月27日午後2時と表記していたのですがこれは間違いで、2016年07月28日(木)午後2時が正しい日時となります。

テレソンはその12時間前の、7月28日午前2時スタートとなります。

謹んでお詫び・修正させていただきます。

3 件のコメント:

  1. いつも定期的に拝見しております。
    いつも翻訳していただいた情報を有難うございますm(__)m。
    とても勉強になります。

    いよいよファイナルワイプですね!
    わたしも、さらにこの世界に没頭する準備のため
    こちらのサイトを拝見さぜていただき、勉強させていただています。

    ちなみに、
    オブディシアンとは400年前からこのノビアに原住民として存在していた人々の事で良いのでしょうか? そして今はオブディシアンは何らかの原因で滅んでしまったという事でしょうか。

    また、アウトランダーとはその後、200年前に新たに、このノビアにやってきた民族と考えればよろしいでしょうか。こちらも今はなんらかの事で滅んでしまったという理解でよろしいでしょうか?

    馬鹿な質問を申し訳ございませんm(__)m。

    返信削除
  2. なんとも非常にニッチなサイト故に、定期読者の方から反応いただけると嬉しいです。どうもありがとうございます。

    多少ストーリー的にネタバレになりますが、ゲームスタート時から400年前に大災害が起こり、2つの月が衝突してしまいます。その際に月の破片がブリタニアの地表に降り注ぐのですが、この月の破片は不思議な力をもっていて、その力に目をつけて利用し、のしあがったのがオブシディアンと呼ばわれる組織です。オブシディアンという組織を構成する中の人は、もともとブリタニアに住んでいた人々だと思われます。
    この組織はブリタニア全土を支配するほどの力をもっていたのですが、とある事情によりゲームスタート時から200年前にはすでに勢力は衰退しているようです。
    ちなみにこのオブシディアンが元気だった頃の話は、前史小説Blade of the Avatarで描かれていたりします。

    アウトランダー達が現れた年代は定かではないですが、かなり昔から散発的にポツポツとは訪れていたようです。ロード・ブリティッシュやダークスターもアウトランダーですしね。
    そして、ゲームスタート時の年代あたりにアウトランダーの来訪が急増した、という設定になっています。
    なぜならアウトランダーとは、ニューブリタニアの外からゲート(ルナリフト)をくぐってやってきた人々の総称で、つまり我々プレイヤーキャラクターのことです。ファイナルワイプ後ともなれば、ゾロゾロとやってくるのは当然で、ニューブリタニアの人々も得体の知れないヤツらがルナリフトからジャンジャンやってきてビックリ、というわけです。

    ブリタニアとニューブリタニアは世界設定的には同一の土地で、大災害からの復興を機にロードブリティッシュがニューブリタニアと改名しました。

    返信削除
    返信
    1. とてもわかりやすいご説明をいただきありがとうございました。
      世界感をさらにイメージできることができました。いよいよニューブリタニアの世界にさらにどっぷりと没頭出来そうです。ニューブリタニアは以前のブリタニアと違う場所と思っていましたが、こちらのサイトの中で地図のようなものでブリタニアの海の真ん中あたりにソーサリアの土地があって、そこが今回の舞台ということも知れて、さらに猛烈に感動しております。いつも情報をありがとうございます。

      削除