プレイヤーハウスの建設優先権について

https://www.shroudoftheavatar.com/forum/index.php?threads/lot-selection-sequence-process.11466/

公式フォーラムにプレイヤーハウスの優先権について開発チームよりアナウンス記事が投稿されています。
一部の高額出資者は最初から土地と家の権利証書をもってスタートすることが可能になっています。
さらに、サーバが正式稼働する2週間ほど前からゲーム内の任意の土地を確保することが可能になっており、この順番はおおまかに出資レベルのランクや出資時期によって決定されるようです。
以下記事文章の和訳です。

・優先順位について
まず出資レベルのランクによって順位が決められます。
さらに各出資ランク内にはサブグループがあり、初期の出資者(Royal Foudner)か、早期出資者(Founder)か、通常の出資者(Benefactor)かによってさらに優先権が振り分けられます。
その後の細かい順位は総出資額によって決まることになります。

・ゲーム内の土地の数はどれくらい用意されるの?

正確な数は正式稼働前になってみないと決めることができません。
用意する土地の数は、出資者の数とアドオンストアでの土地の売れ行きによって変わってくるからです。

・いつ優先された建設ができますか?

一般プレイヤーがゲームにログイン可能になる時より、2週間前を予定しています。

・優先的に建設可能な場所はどこになりますか?

優先権のあるプレイヤーにゲーム内にログインしてもらって建設を行ってもらうことになります。
ゲーム内のほとんどの土地に建設可能になります。しかし、一部の遠方の土地などは建設が不可能になっています。

・どういった方法で土地を選択するのですか?

優先権をもつプレイヤーにはゲーム内で専用のインターフェースウインドウが用意されます。
このウインドウ内ではそれぞれの出資レベルの建設可能時期を確認できるほか、出資時期や総出資額などの順位決定のサブファクターなどをもチェックすることができます。

・建設の為にどれくらいの猶予時間が与えられますか?

各出資レベルのプレイヤーは出資時期によるサブグループごとに、最低でも24時間の建設時間が与えられるでしょう。
優先的に建設が可能になったプレイヤーは、その時からサーバーがオープンするまで土地の選択が可能です。

・その他
アドオンストアでの購入額は、総出資額にはカウントされません。
1アカウントで複数の出資レベルを購入していたとしても、合計額ではなく、各出資レベルの額によって優先順位が決定されます。複数の出資レベルをひとつの出資レベルにまとめることもできます。

・出資レベルオーダーについて

まず、出資レベル単位で建設優先順位を決定します。
次に同一出資レベル内で出資金額が大きいプレイヤーから順位が決定されます。

・各出資レベルグループのオーダー順位


・Lord of the Manor 1 & 2 (Castle Lots and below)
・Duke (Keep Lots and below)
・Barons 1, 2 & 3 (City Lots and below)
・Lord & Lord Marshal (Town Lots and below)
・Knight & Knight Marshal (Town & Village Lots and below)
・Edelmann & Edelmann Digital (Village Lots and below)
・Citizen (Village Lots and below)
・Developer (Row Lots)
・Navigator (Row Lots)
・Ancestor (Row Lots)
・アドオンストアで土地を購入したユーザー + 上位出資レベルでもらえる二枚目の土地証書をもっているユーザー(Lordレベル以上の出資者): これらのユーザーには出資時期や出資額による順位付けはなされず、一斉に建設を開始することになります。

・優先建設スケジュールの一例

LORD & LORD MARSHALSを例とする場合:

NOTE: 表中のユーザー数は正確な数値ではなく予想の値です。
Lord/Lord Marshal 建設猶予期間 = 104時間(多少変動することがあります)

■ROYAL FOUNDER LORDS & LORD MARSHALS:

▼Group 1 = Full 104 時間 (+ サーバー稼働開始日まで)
----Royal Founders (初期出資者。2013年5月20より前に出資したユーザー)
----総出資額 > $2500 (over minimum pledge amount)
----20 出資者数
▼Group 2 = 94 時間 (10 hours after Group 1)
----Royal Founders
----総出資額 = $1501 - $2499 (over minimum pledge amount)
----60 出資者数
▼Group 3 = 84 時間 (20 hours after Group 1)
----Royal Founders
----総出資額 = $1500 (min pledge for Lord)
----20 出資者数

■FOUNDER LORDS & LORD MARSHALS:

▼Group 4 = 74 時間 (30 hours after Group 1)
----Founders (早期出資者。早期出資者からギフトとして出資レベルを贈られるとFounderになる。)
----総出資額 > $2500
----30 出資者数
▼Group 5 = 64 時間
----Founders
----総出資額 = $1501 - $2499
----40 出資者数
▼Group 6 = 54 時間
----Founders
----総出資額 = $1500
----30 出資者数

■BENEFACTOR LORDS & LORD MARSHALS:

▼Group 7 = 44 時間
----Benefactors (通常出資者。2013年5月20以降に出資したユーザー)
----総出資額 > $2500
----10 出資者数
▼Group 8 = 34 時間
----Benefactors
----総出資額 = $1601 - $2499
----70 出資者数
▼Group 9 = 24 時間
----Benefactors
----総出資額 = $1600
----20 出資者数

#冗長すぎるのでまとめ。

まず、出資レベルグループによって順位が決定。
次に、出資レベルグループ内での順位は出資時期が早いほど優先順位が上位に。
最後に、出資時期が同じな場合は出資金額によって最終的な細かい順位が決定。

出資時期について:
2013年5月20以前に出資したプレイヤー = 初期出資者(Royal Founder)
2013年5月20以降に出資したプレイヤー = 通常出資者(Benefactor)


初期と通常出資者の大きな違いは上記の建設時期のほか、同一出資レベルであっても特典の数が大きくちがいます。
また通常出資者であっても、初期出資者からギフトとして出資レベルを譲ってもらうことによって、早期出資者となることができます。
初期と早期出資者はわずかに特典が違うだけで、出資特典のボリューム的にほぼ同一視してもよいと思います。

どうしても通常出資者の特典では満足できないという方は、公式フォーラムのMarket Placeのカテゴリ内にギフトとして有料で出資レベルを譲ってくれるユーザーがいますので、彼らと取引を行ってみてもいいかもしれません。
ただし現金が絡む取引ですので、くれぐれも慎重に、英語でのコミュニケートに自信がある方のみにおすすめします。

0 件のコメント:

コメントを投稿