アーリーアクセス・リリース35 要綱

R35 Instruction

日本時間10月280:30AMからリリース35が実施されます。

期間中には様々なプレイヤーイベントが開催される予定です。
イベントカレンダーが以下のファンサイトで公開されているので、興味のある方はチェックしてみてください。

http://avatarscircle.com/community-events
http://sotaevents.com

公式情報(英語)

Player Instruction

Known Issue

PatchNotes

日本語版(非公式)

プレイヤーガイド非公式日本語版

既知の問題非公式日本語版

パッチノート非公式日本語版

-----------------------


変更点のハイライト:

愛のストーリーラインのクオリティアップ:

R35でも引き続き愛のストーリーラインのクオリティを改善していきます。Ardorisの街は今回の改善の中心的なコンテンツです。多くの要素を追加し、Ardorisでのクエストの数も増えています。特に、Tower of Shuttered Eyeのクエストはサイドクエスト扱いでは無くなり、愛のストーリーライン上のメインクエストの一環として扱われるようになっています。また、このシーンはプレイヤーのストーリー進捗度を考慮した難易度設定に変更されています。また、R35ではMin Liang Tanの服装が地域色を反映したものに変更されています。しかし、その他の地域特有のユニークな服装の導入は、R36に延期されています。

移動するエンカウンター:

Kickstarterでお披露目した通り、ワールドマップ上を移動する、ドラゴンやジプシーワゴンといったエンカウントシンボルを実装します。ここへきて、やっとオリジナルのビジョンを実現することができました!この変更により、従来のランダムエンカウントは廃止されています。戦うor逃げるといった、エンカウントシンボルに対しての対応は、プレイヤーの判断に掛かっています。

水と食料:

R34ではクッキングシステムのオーバーホールを行い、より高いレベルの食べ物が実装されました。今回も引き続きその拡張を行っていきます。さらに今回から、水を水源から入手することができるようになったほか、プランターに水やりが必要かどうか、ビジュアルから判断できるようになっています。農業コンテンツもさらに充実し、栽培可能な植物が増えたほか水の採取も可能になりました。クッキング素材も店買いではなく、リソースノードから食料素材を採集する必要性が増加しています。

今回のテストのために、QAサーバーでのテストに協力してくれたDev+の出資者達にここで感謝を申し挙げます。また、いくつもの有用なフィードバックをいただいたことに対しても感謝を申し挙げます。

ゲームの正式なロンチが近づきつつありますが、ゲーム内容は今までと変わらずコンスタントに変化していくことになります。 これらゲームシステムの変化をプレイヤーの皆さんにここで告知するとともに、新しいコンテンツを皆さんに試してもらえる手助けとなれば幸いです。全てのゲームについての新しい情報は、この投稿とインストラクション・既知の問題のドキュメント内で説明されています。プレイヤーの皆さんからの質問に答えたり、あるいは既知のバグについての重複したリポートをさけるためにも、プレイヤーの皆さんはこれらの情報に目を通して頂く必要があります。

ユーザーの皆さんがこれらの情報のためにわずかに時間を割いてもらえるだけで、既知の問題に対する対応の時間を削減でき、未回答の新たな問題や致命的なナグに対処することに集中することが可能になります。我々はプレイヤーの皆さんにこの投稿に目を通してもらえることに感謝し、またこのことが今後のゲームに関するフィードバック作業に多大な恩恵をもたらすことを嬉しく思っています。

今後も我々はリリース毎に新しいコンテンツを提供していきますが、それ以外にもコミュニティユーザーの皆さんで企画したイベントに参加して楽しむこともできます。ぜひユーザーイベントのカレンダーもチェックしてみてください。(ゲーム内のアイテムにもプレイヤーイベントのスケジュールを紹介する本があります)また、オフィシャルの最新イベントの開催情報もメインウェブサイトにて確認することができます。

R35で新しく導入されたコンテンツは以下の通りです。

記事中のフォントが表す意味について:

  • 打ち消し線: 今回のリリースでは実装することができなかったものの、将来的には実装予定となっている項目 です
  • なお、本家の公式サイトではプレーンテキストと斜体テキストによる実装予定項目の区別がありますが、当サイトでは修飾作業が繁雑であるため割愛しています
RELEASE 35, October 27, 2016
  • ストーリー:
    愛のストーリーラインのクオリティアップを引き続き行います。特にthe Tower of the Shuttered Eyeのシーン、Ardorisの街を重点的に強化します。同時に、勇気のストーリーラインのクオリティアップも行います。
    • Tower of the Shuttered Eye:
      塔内の敵のレベルを、愛のストーリーラインのシナリオ進行度に沿ったものに調整します。また、愛のストーリーラインを進めるにおいて、この場所は必ず訪れることになります。このため、従来のように(ストーリー進行を省略して)Soltownから直接Necropolisへいくことはできなくなります。このシーンでは多くの変更点が存在します。屋上の宝物を自由に持っていくことができなくなっていたり、シーンの難易度が低~中スキルレベルを対象としたものに変更されています。
    • Ardorisのクオリティアップ:
      愛の街として、クオリティアップを継続して行っていきます。シーンやNPCの建物(ガードの詰め所・PVPアリーナ、Peladjar Inn、宿屋など)のデコレーションを追加しています。今回多くのビジュアルエフェクトが導入され、虫や魚の動きや、NPCの挙動がさらに豊かになっています。朝になると太極拳を行うNPCも存在します。Black Arrowのサイドクエストのクオリティもアップしています。このクエストでは、アバタールはArdorisでの子どもへのストーカー殺人事件の捜査に乗り出すことになります。また、鍛冶屋Zangoffが関係する"絆"がテーマのクエストも実装されています。そのほか、会話文のタイプやキーワードの反応、ジャーナルのエラーなどの修正をおこないました。
    • Brittany Sewers:
      ご存じのように、この下水道にはなにか邪悪なものが潜んでいるようです。どうやらこの中にいるハイレベルな敵が、宝の部屋へ通じるカギをもっているようなのですが…。R35ではこのシーンにも変更が加えられています。Dev+フォーラムではこのシーンに関する議論が行われています。ぜひご参加ください。
      • ここでの戦闘は相手集団と一度に戦うのではなく、相手が段階的に登場する仕組みになっています。すべての敵を殲滅すると、次の一団体がやってくる、という運びになっています。すべての敵集団を殲滅すると勝利となります。やってくる団体数は、将来的に変更されるかもしれません。
      • 戦闘が始まると、ゲートは閉じ、ボスを倒すかこちらが倒されるかのデスマッチが始まります。勝敗が決するまでゲートは開きません。戦闘開始後は、仲間を呼ぶことができなくなります。
      • また、宝の部屋のカギも廃止されています。宝の部屋へのゲートは、すべての敵を殲滅するまでロックされた状態になります。
    • Harvestの街:
      HarvestはNovia大陸の北東部、Verdantis地方にある街です。R35では脱クローンシーン化が行われ、Norgardの特色が色濃く出た、田園をテーマとした風景へと変更されます。
    • Novia大陸のワールドマップ:
      今回Novia大陸の道路は、すべてのNPCタウンとPRTに接続するようになっています。
    • 天体運行のバグの修正:
      アウトランダーのBowen Bloodgood氏より、星の運行に関するいくつかの指摘を頂きました。これらが想定通りに機能するように、バグフィックスを行っています。Sadly, this means it will now be 22,000 years before we will see a perfect alignment of all the heavenly bodies.(?)
    • 道案内について:
      NPCやガードに道案内をしてもらおうと頼んだ時に、方角だけでなくコンパス上のPoIアイコンも追加されるようになりました。新しいPoIを追加し、より多くの場所をNPCが教えてくれるようになっています。R35では、以下の街のNPCがPoIへの道を教えてくれるようになっています。
      Aerie, Ardoris, Braemar, Desolis, Etceter, Kingsport, Solania, and Soltown. Support for the following towns will be added in future patches:Jaanaford, Kiln, Owl's Head, Resolute, Spite, Valhold, Vertas, and Xenos.
    • オラクルの配給待ちについて:
      プレイヤーからのフィードバックを受けて、オラクルの徳の質問のリセット時間を、特定時刻ではなく最後の質問から24時間後にリセットされるように変更しました。
    • ResoluteのNPCの挙動:
      Resoluteの街のNPCにスケジュールと行動パターンを追加しました。
    • Brittany CentralのNPCの挙動:
      NPCにスケジュールと行動パターンを追加しました。
    • 犯罪検知:
      多くの建物で犯罪検知機能が実装されています。何か物を盗もうとしたときに、NPCがそれを検知し非難するようになります。
    • NPCがトーチを装備可能に:
      夜間はNPCがトーチを装備するようになります。まず始めに、Ardorisのガードが夜間はトーチをもってパトロールをするようになっています。
  • マルチプレイヤーゲームの戦闘バランス:
    コンバットスキル、敵のステータス、プレイヤーのステータス、スキルの成長速度、各ゾーンの難易度など、戦闘に関する総合的なバランス調整を行います。さらに新しいスペル・スキル・コンボの実装も行われます。
    • アドベンチャースキルのdecay(自然減少)
      スキルディケイが機能するようになります。これはプレイヤーが死亡をトリガーとして、時間に応じて累積された分のスキルディケイが行われます。現在のところ、このディケイは最大で4時間分まで累積します。(=4時間毎に死ぬと、もっとも効率的(?)にスキルレベルが失われます)注意:現在のところ、このスキルディケイはアドベンチャースキルにのみ適用され、クラフトスキルのディケイは発生しません。スキル成長モードをtrainかmaintainにセットしている場合は、スキルディケイが発生してもプール内のEXPを使ってEXPロスト負債を相殺し、レベルを維持します。
    • 重量超過ペナルティ:
      重量超過の際のペナルティは、よりリアリスティックなものに変更されます。以前は重量超過しても移動スピードが低下するだけのペナルティが設定されていました。また、フォーカスドレインも発生していましたが、たとえフォーカスがゼロになっても移動することは可能でした。この以前の仕様のペナルティにはリアルさがないという意見が寄せられいました。
      たとえば、この仕様では、鉱山採掘で重量を超過しても、かまわず採掘を続行することも可能だったのです。さらにこれは重量と輸送、という要素を軽視していた仕様であるともいえます。
      R35では、重量超過が起こると、その超過量に比例してフォーカスの消費が発生します。たとえば、許容重量の2倍のアイテムを持ち運ぶと、移動スピードは半分、さらにゆるやかなフォーカスドレインが発生します。許容重量の10倍のアイテムを持ち運ぶ場合は、移動スピードは10分の1、フォーカス消費量は通常の10倍となります。この場合も、いくら重量超過したとしても、移動スピードの低下により最悪動けなくなることはありませんが、フォーカスコストのペナルティは比例して際限なく上昇していきます。
      さらにフォーカスがゼロになった場合、全く移動することができなくなるペナルティも追加されているため、もし移動中にフォーカスがゼロになってしまった場合は、その場で自動回復を待つ必要があります。このR35が開始される前に、重量超過をしているキャラクターがいたら、銀行や家に余分なアイテムを預けておくことをお勧めします。さもなくば、大量のアイテムを抱えたまま立ち往生をすることになってしまうかもしれません。この仕様はプレイヤーからのフィードバックを基に立案されたものです。不便に感じるプレイヤーもいるかもしれませんが、これは以前の仕様が想定よりも重量超過のペナルティが軽すぎたことによるものであることを、了承してくださるようお願いします。街のシーンでも重量超過による移動スピードのペナルティは同様に課されますが、フォーカスドレインのペナルティは他のシーンと比較して軽減されるようになっています。この仕様について、ぜひフォーラムで御意見をお寄せ下さい。
    • キャスト妨害:
      キャスト妨害成功率の仕様を、以下のようにヘルスと与ダメージが関係する計算式へと変更しました。詳しい仕様についてはこちらをご覧ください。
      • MAX(MIN(((EffectiveDamage/health)* 200%), 5%), 80%)
    • 新しいスキル"Concentration":
      この新しいフォーカススキル系統のパッシブスキルは、キャスト妨害回避の確率をアップさせます。
    • Soothing Rainのエフェクト:
      透過度をアップし、キャスターの視界を妨害しないものへ変更しました。
    • アースクエストのビジュアルエフェクト:
      プレイヤーからの意見を反映し、揺れのエフェクトを軽減しました。
    • 距離よるターゲット外し:
      一度ターゲットした対象が有効距離から離れると、ターゲットが外れるようになります。
    • 武器の耐久度:
      武器の耐久度の減りを従来より50%軽減しました。
    • Elysian Illumination:
      非戦闘モードでは使用することができなくなります。
    • スペルスタック:
      いくつかのスペルの効果が共存(同時使用)できるようになっていたようです(バグ)現在、Shield of Crystal, Death Shield, Immolation, Shield of Iceは、同時使用することはできません。また、Shield of Airは現在も同時使用が可能になっていますが、R36では不可能になるでしょう。
    • Spellbinder’s Stance:
      Spellbinder's stanceは非戦闘モード時に使用することはできなくなりました。
    • Shield of Crystal:
      このスペルのヒットポイントボーナスの値は従来の二倍になり、さらにEarthのAttunementによるボーナスも適用されるようになっています。
    • Earth’s Embrace:
      このスペルにはAttunementボーナスは付加されなくなります。
  • PoTとハウジング:
    PoTオーナーは街のエントランスポイントを複数の地点から選択することができます。また、新しいハウジングコンテンツも実装されます。エルフバンドルに含まれる新しいエルフハウスや、テストプレイ報酬によるデコレートアイテムなどが登場します。また、PoTをダイナミックタウンに変更し、提出フォームをロックしたPoTは変更が反映されるでしょう。
    • 土地税無料の土地へのタイマーを実装:
      土地税無料の土地は4ヶ月間のリフレッシュ猶予が設けられました。もしこの期間内にリフレシュが行われなかった場合、土地の権利は失われ(DEEDに還元)、すべての家財はバンクへと移送されます。この4ヶ月というリフレッシュ猶予は、Steam経由の購入者やバンドル購入者にも適用されています。しかし、出資レベルに応じてこのリフレッシュタイマーの猶予時間は変化(増加)します。 各レベルと猶予時間の長さは以下の通りです。ハウス(土地)リフレッシュを行うには、オーナーの場合は自分の土地へ足を踏み入れるだけで行うことができます。オーナー以外(co-owners, trustees, etc)がリフレッシュを行うには、ハウス内でデコレーションアイテムを移動させるなど、何らかのインタラクトをすることが必要です。たとえば、co-ownerであっても、土地に足を踏み入れるだけではハウスタイマーをリフレッシュすることはできません。
      注意: 土地税を支払っていてもタイマーは自動でリセットされません。ハウスリフレッシュが必要です。
      • Default*: 4 Months (*includes Ancestor, Navigator, Developer, & all Bundles)
      • Citizen: 5 Months
      • Edelmann: 6 Months
      • Knight: 7 Months
      • Knight Marshal: 8 Months
      • Lord: 9 Months
      • Lord Marshal: 10 Months
      • Baron, Baron 2, Baron 3: 11 Months
      • Duke: 12 Months
      • Lord of the Manor, Lord of the Manor 2: 13 Months
    • ダイナミックPoTのスタートポイント選択:
      ダイナミックPoTのオーナーのインゲームツールを使って、シーン進入時のスタートポイントを設定することができるようになります。これはプリセットされたポイントの中から選ぶ方式となっており、街の境界線や、街の中心部などにポイントがプリセットされています。Open PvP仕様のPoTは、キャンプ戦法を防止するため、スタートポイントは毎回ランダムに変化します。
    • ダイナミックPoTにタウンクライヤーを設置:
      ダイナミックPoTのオーナーは任意の場所に追加のタウンクライヤーを設置することができるようになりました。注意:デフォルトのタウンクライヤーの位置は変更出来ません。
    • Darkstarr Moondial:
      このアイテムはアップデートされ、インゲーム内の天体運行とリンクするようになっています。
    • 1つの家Deedで複数のハウスモデルを選択可能に:
      1枚のDEEDから複数のハウスモデルを建設できるようになります。これはバンドルセットに含まれる複数のハウスモデルを実際に建築するときの、DEEDの利便性を高めるための措置となっています。This affects the following homes which now appear as a single deed (versus a “pick one of many” reward):
      • Elven Two-Story w/ Alcove (Row Homes)
      • Elven Three-Story w/ Alcove (Row Homes)
      • Elven Four-Story w/ Alcove (Row Homes)
      • Kobold Two-Story w/ Alcove (Row Homes)
      • Kobold Three-Story w/ Alcove (Row Homes)
      • Kobold Four-Story w/ Alcove (Row Homes)
      • Stucco Two-Story w/ Alcove (Row Homes)
      • Stucco Three-Story w/ Alcove (Row Homes)
      • Stucco Four-Story w/ Alcove (Row Homes)
      • Elven Homes (Village):Elven Peaked-Roof Home (Village) & Elven Home (Village)が含まれています。
    • Elven Crown Merchant:
      • Elven Globe Home:ユニークなビレッジサイズのこの家は、木の上に球体ガラスが備え付けられた外観になっています。ガラス製の曲面壁にはデコレートアイテムを置くことはできませんが、この中に設置された植物は温室のように植物の成長スピードを早めることができます。このハウスモデルは、VertasのElven Crown merchantから購入することができます。
      • Medium Elven Tent:
        中型のエルフテントです。
    • Add-On Store:
      • 2016Cornucopia: 秋のお祭りに欠かせないアイテム達が今年もアドオンストアに登場します。これらのアイテムは食べ物や素材のアイテムを地球時間で1日に一度生成します。さらに秋とホリデーシーズンには、他のタイプのアイテムが生成される確率も上昇します。
      • 装飾されたカカシ:作物を鳥害から守ってくれるカカシです。外観も凝ったものになり、その効果も抜群となっています。注意:インゲーム内に鳥による作物被害の要素は実装されていません。少なくとも今のところは。
      • Music Sign:新しい看板です。音楽によるビジネスを考えている方はぜひ。
    • R34の土地抽選の結果について
      今回の抽選は10月27日に行われ、そのすぐ後に当選者が発表されました。また、当選者へのDEEDはR35で配布されます。抽選クジのRaffle Ticketはインゲームで購入が可能です。また、R34開始時には、土地をもっていないプレイヤーには無料でチケットが配布されています。
      • Place Anywhere Deeds (75):
        • Row: 40
        • Village: 20
        • Town: 10
        • City: 5
      • Player Owned Town Deeds (600):
        • Row: 320
        • Village: 160
        • Town: 80
        • City: 40
    • R35の土地抽選について
      今回で3回目の抽選となります。今回は現在の住宅事情を反映して、当選数をスケールダウンしました。
      • Place Anywhere Deeds (20):
        • Row: 10
        • Village: 6
        • Town: 3
        • City: 1
      • Player Owned Town Deeds (150):
        • Row: 80
        • Village: 40
        • Town: 20
        • City: 10
    • PoTの変更点(詳細略)
  • オフラインでの特典アイテム:
    オフラインモードでも出資特典アイテムが配布され、ゲームで使用できるようになります。
    • オフラインでの特典アイテム配布の延期:土地税タイマーやパッチ作業を優先したため、このコンテンツの実装は次回のリリース時に延期されました。
  • 移動するエンカウンターシンボル:
    ワールドマップ上に移動するエンカウントシンボルが登場します。シンボルと接触すると、プレイヤーは特定のシーンへと引き込まれることになります。 このエンカウンターシンボルは意図的に回避することも可能です。
    • マップ上の移動するエンカウンター:
      SotAにはすでにワールドマップ上でのランダムエンカウンターが実装されています。これからは突然のランダムエンカウントは発生しなくなります。エンカウントシステムは、ワールドマップ上のエンカウントシンボルと接触することにより、エンカウントシーンへ切り替わるようになりました。ワールドマップ上のエンカウントシンボルの敵の挙動は、実際のシーン中のものと同様です。こちらを姿に気付くと、敵シンボルはこちらを追いかけてくるでしょう。相手に追いつかれてしまうと、敵シンボルの外観に応じたエンカウントシーンへと引き込まれてしまいます。この敵シンボルは迂回して避けることも可能です。もちろんこちらから正面きって勝負を挑むのもよいでしょう。どう対処するかは、プレイヤーの判断次第となっています。敵がこちらに気付いても、逃げるという選択も可能です。Hidden Vale、Novia大陸の両方にエンカウンターシンボルが実装されています。エンカウンターシンボルは森の中や海岸をうろついていたり、道路を巡回しているものもあります。まず最初はオオカミ、野盗、アンデッドのエンカウンターシンボルから実装します。今後、ドラゴンや商人など、変わったエンカウントシンボルも実装が予定されています。この仕様変更により、従来のランダムエンカウントシーンは今リリースより廃止となっています。
  • クラフト:
    R35では、クッキング、食べ物、農業のコンテンツを重点的に強化します。また、素材の調達はNPC商人からの購入ではなく、他の手段で行われるように調整を行います。農業で栽培できる植物の数は増え、さらに水を汲むことができるようになるなど、農業コンテンツの拡張が行われるでしょう。さらにアルコール飲料のレシピと、レシピアイテムのティーチャブル化の実装を行います。エンチャントやマスターワークされたアイテムのビジュアルエフェクトの実装も同時に行います。
    • アルコールとティーチャブルレシピの延期:
      R34のパッチ作業優先のため、これらのコンテンツの実装を延期することにしました。
    • 水汲み:
      Novia商人の独占利権である水入りバケツがついに廃止される日がやってきました!市民は何に気兼ねすることもなく、井戸や噴水から水を調達することができます。また、水の調達先として、雨水をためるタルや、湖、川などが将来的に実装されます。雨水タル・井戸・噴水のような水源は、時間当たりどれくらいの水を得られるか、あるいは再び汲めるようになるまでどれくらいの時間が必要になるか、といったパラメーターが実装されるでしょう。
    • 水やり具合の可視化:
      プランターの外観から、水やりが必要がどうか確認することができるようになりました。プランターの土明るく光沢のない状態、すなわち乾いているような外観の場合は、水やりが必要になるでしょう。プランターの土の色が黒く光沢がある状態、すなわち湿っているような外観の場合は、水やりは必要ありません。
    • エンチャントアイテムのビジュアル:
      エンチャントアイテムのエフェクトカラーを黄色から薄い青白色に変更し、色のトーンも控えめに調整しました。
    • 新しい農業用植物:
      クッキング素材は将来的に商人から購入するのではなく、購入するとしても最低でも種から育てる必要があるものに変更されます。今回は以下の新しい栽培植物を追加しています。
      • Lemons Tree
      • Bananas Tree
      • Tomato Vines
      • Onions
      • Pepper Plant
      • Wheat
      • Lettuce
      • Potatoes
      • Carrots
      • Tea Plant
      • Grape Vines
    • その他の食材アイテム:
      木材採集時には木の実やキノコが、また動物解体時には肉が取れるようになっています。現在のところ、クッキングで使う店売りの食材はミルクなどごく一部のものだけになっています。
    • 新しいレシピ
      • Scarecrow:鳥害から作物を守るカカシです。注意:インゲーム内に鳥による作物被害の要素は実装されていません。少なくとも今のところは。
      • Water Well:クラフト可能な井戸です。もちろん水の調達が可能です。
      • Umbrella:カサです。Device not guaranteed to improve singing and dancing skills in the rain.
        • (※雨に唄えば?)
      • Hand Fan:装備可能な手扇です。/fanエモートで扇ぐことができますが、これはサマーテレソン限定特典なので、持っていない場合は他のプレイヤーからティーチしてもらう必要があります。
      • Small Elven Tent:もっとも小さなサイズのエルフテントですSmall elven tentはクラフト可能、Mediumはクラウン商人から購入可、Largeはバンドルセットに同梱されています)
      • Crocodile Trophy Head:クロコダイルの壁掛けトロフィーです。
    • 高Tierのクッキングレシピ:
      R34でクッキングシステムのてこ入れを発表し、食べ物のバフ効果を変更しています。食べ物には現在、6つのtierがありますR34ではTier 0から2の食べ物が実装されていました。これらはヘルスとフォーカスの自動回復速度のみに影響を与えるものでした。R35では25種類の新しいクッキングレシピを実装し、Tier5までの食べ物レシピを実装しています。高Tierの食べ物には魔法のような効果があり、さらに持続時間も長くなっています(しかしネガティブな副作用があるものもあります)
      • Tier 1:
        • 時間:40-60 min
        • 効果:+ Health/Focus Regen
        • Fish Stew
        • Mutton Potpie
        • Oyster Potpie
        • Chicken Potpie
        • Beef Potpie
      • Tier 2:
        • 時間:1 Hour
        • 効果:
          • ++ Health/Focus Regen
          • + Attribute (Str/Dex/Int)
        • Rabbit Stew
        • Venison Stew
        • Garlic Chicken
      • Tier 3:
        • 時間:2 Hours

        • 効果:
          • +++ Health/Focus Regen
          • ++ Attribute (Str/Dex/Int)
          • + Attribute (Str/Dex/Int)
        • Bear Steak and Potatoes
        • Wolf and Lamb Chops
        • Crocodile Skewers
        • Grilled Corpion Tail
        • Corpion Claw Potato Salad
        • Spider Legs with Garlic Butter
        • Spider Soup
      • Tier 4:
        • 時間:4 Hours
        • 効果:
          • ++++ Health/Focus Regen
          • ++++ Attribute (Str/Dex/Int)
          • + or - Attribute (Str/Dex/Int)
        • Bear Surprise
        • Wolf Surprise
        • Venison Surprise
        • Obsidian Bear Stew
        • Obsidian Wolf Chops
        • Obsidian Venison Loaf
      • Tier 5:
        • 時間:4-8 Hours
        • 効果:
          • +++ Health/Focus Regen
          • +++ Attribute (Str/Dex/Int)
          • + Attunement
          • - Attunement
          • --- Attribute
        • Spicy Phoenix Bites
        • Daemon Tea
        • Dragon Stew
        • Troll Spare Ribs
  • キャラクター:
    Ardorisは最初の地方色を反映した服装をNPCに導入するシーンとなります(テーマは日本)。市民、ユニークなアーマーを来たガード、城内の式服などに適用されます。サマーテレソンアイテムの、Flaming BagpipesやFiredancingの実装も行います。
    • Ardorisのユニーク衣装の延期:
      コンセプトの設定に想定よりも長い時間がかかっているため、今リリースに実装を間に合わせることができませんでした。
    • 新しいNPCの顔:
      NPCにユニークなフェースを設定する作業を進めています。次回以降のリリースからは、よりバラエティに富んだNPCの顔を見ることができるでしょう。今回、Min Liang Tan, Edvard, Samael, Kardan Marbaneの顔は全てユニークなものに変更されています。
    • Clasped Gauntlets Cloaks:
      コミュニティ開催のリアルイベントの出席者に贈呈される限定アイテムです。出席者はこのユニークなクロークをインゲームで他のプレイヤーに自慢することができます。我々はコミュテニィの貢献へ感謝を表すために、このアイテムを用意しました。イベントの規模は問わず、リアルで開催されたイベントであれば、出席者にはイベント毎にそのクロークを入手することができます。このアイテムの配布のために、主催者はイベント出席者の出欠を我々に通知してもらう必要があります。大きなイベントでは、名前やカラーがカスタマイズされたバージョンのクロークが配布されます。
    • Chaotic of New Britannian Empire(CNBE)の称号:
      カオス度の高い出資者には、カオスメダルがDarkstarrより進呈されます。そしてそのメダルが授与されたプレイヤーには、今リリースから特別な称号も贈られます。Darkstarrのカオス度は非常に高く、Chaoticという形容詞をさも当然のごとく名詞として使ってしまうほどのカオスパワーを有しています。
    • /whisper:
      Ardorisの鍛冶屋、Zangoffの妻であるLucille(新しいNPCです)から教わることができるエモートです。彼女に対してなにか助け(help)が必要でないか尋ねてみましょう。
    • Summer Telethon 1 Reward:
      • Virtue Hand Fan:植物繊維素材で作られたプレーンな手扇です。

    • サマーテレソン Part 2の特典の実装:
      • /camera & tintype camera:コボルドの発明した鉄板写真機です。このカメラにより、白黒写真を記録として納めることができます。
      • Flaming Bagpipes & Leather Kilts:ただのバグパイプとコボルドのテクノロジーが融合!火炎ジェットを吹き出すバグパイプです。ぜひレザーキルトもそろえて、バグパイプの熱を遮断しましょう。
      • Weather Changing Clockwork Umbrella:名高いコボルドの学者 ZKrikkk Zezlaにより開発された、気象変更デバイスです。結局これは実用化レベルにまで至らず研究は打ち切りとなりましたが、アウトランダーの間ではなぜか大人気の品となっており多数のアンブレラがアウトランダー達の手に渡りました。今年のNoviaの平均降雨量が上昇していることと何が関係が?偶然の一致でしょうか?
      • Firedancing Outfit, Poi, & /firedance:ファイアダンス用の衣装とエモートです
    • アドオンストアで販売しているアイテム(詳細略):
      • Ornate Umbrella: Everyone knows that prettier umbrellas from the Add On Store keep you drier!
      • Ornate Bagpipe: Do flames shooting out of your bagpipe scare you? Or is the crafted bagpipe just too boring for you? Well this ornate bagpipe from the Add On Store is the answer for you! Rumor has it that the Kobolds continue to make clever musical instruments with annoying sounds to drive humans mad but I think it is this is obviously not true. What would they have us believe next? That yellow doesn't scare Kobolds?
      • Glowing Dye (8 Colors): These dyes from the Add On Store (and Obsidian Alchemists) add a glowing effect to your clothing. Available in Black, White, Red, Orange, Yellow, Green, Blue, and Purple.
      • Pulsing Glowing Dye (8 Colors): These dyes from the Add On Store (and Obsidian Alchemists) add a pulsing glowing effect to your clothing. Available in Black, White, Red, Orange, Yellow, Green, Blue, and Purple.
      • Sparkling Dye (8 Colors): These dyes from the Add On Store (and Obsidian Alchemists) add a sparkling effect to your clothing. Available in Black, White, Red, Orange, Yellow, Green, Blue, and Purple.
      • Ornate Hand Fans (4): Do you need to be fancy when you cool yourself during those sweltering Novian summers? Then you must have one of these Ornate Fans from the Add On Store. Please note that while you can freely equip these fans, you will need to learn the /fan emote from someone who purchased it during the Summer Telethon Part 1 if you don’t already have it.

        • Ornate Feather Fan
        • Ornate Gothic Fan
        • Ornate Norgard Fan
        • Ornate Triskelion Fan
      • 2016 Speckled Turkey: This uniquely feathered turkey will quickly endear you with his lively gobbles.
  • ギルド登録人:
    いままでギルドの登録手続きができるNPCはゲーム中に1人(オウルズヘッド)しかいませんでした。今回から複数の登録人が実装されています。
  • Gold Crown Merchants:
    インゲームのCOTO商人の数を拡大し、アドオンストアで販売しているアイテムの取り扱いを始めるなど、品揃えも強化していきます。また、我々はリリースごとにGold Crownでしか買えないアイテムを追加していく予定です。R35ではElven Globe HomeとMedium Elven TentがGold Crownによる支払い限定のアイテムとして設定されています。公式ページでもGold Crown限定のアイテムのページを用意しています。
    • Elven Crown Home Merchant: この商人はVertasの街でエルフのハウスモデルとエルフバンドルに含まれるアイテムを販売しています。
    • Viking Crown Home Merchant: この商人はHarvestの街でバイキングのハウスモデルとバイキングバンドルに含まれるアイテムを販売しています。
    • Obsidian Alchemists:オブシディアンアルケミストは4種類の花火と染料を新しく販売するようになります。今後もバラエティは増えていくでしょう。
  • テストプレイ報酬
    今回が最初のテストプレイ報酬の配布となります。
    • Corpion Chair:
      外観は恐ろしいかもしれませんが、とっても快適なチェアです。このイスはQAテスト参加者のトップ賞として贈呈されます。
    • Ant Farm:
      近づいてよく見ると、アリが動いているのがわかります。どうか壊したりしないように!
    • Bug Paintings:
      3枚の、虫をテーマにしたクラシカルな絵画です。
    • Gold Crowns:
      QAサーバーで4時間以上プレイしてくれたプレイヤーには、5 Gold Crownが贈呈されます。
    • 称号:
      テストプレイの貢献度合いに応じた称号が授与されます。
  • 新しく実装されたオーディオは以下の通り:
    • BGMの途切れ問題の修正:
      ヘッドフォン内蔵のラジオのバグを修正。また、ロード時間中にもゲームBGMが途切れないようになてちます。
    • 楽器演奏について:
      ほとんどの楽器の音色のアップデートを行いました。
      • Tabor Drums(スネアドラム):新しいタムの音が実装され、サンプリング音もアップデートされました。
      • Accordion
      • Flute
      • Harp
      • Lute
      • Piano
      • Bagpipe: still needs droning sound for sustained notes.
    • アイテムのピックアップ・ドロップサウンド:
      すべてのアイテムには拾った時・ドロップした時にサウンドが鳴ります。
    • Crossbow and Bows:
      弓とクロスボウに新しいサウンドが実装されています。
    • 武器の構え時・納め時の音:
      全ての武器で共通のサウンドになります。。
    • 攻撃ミス音:
      すべての武器にミス時の効果音が追加されています。
    • ヒットサウンド:
      出血エフェクトとともに、ヒットサウンドも追加されています。
    • Novia大陸のワールドマップ:
      ビーチにある街のサウンドエフェクトが追加されています。
  • Elven Bundles:
    エルフバンドルのラインナップが今回全て揃いました。(詳細略)
    • Elven Village Keep Bundle:このユニークなビレッジサイズの小さな砦は、4つの木によって支えられています。これらの木の屋根には、さらに4つのタワーが備えられています。
      • Ornate Elven Longsword:ユニークなエルフ謹製のロングソードです。威力はスターターレベルの武器と同等です。

    • Elven Town Tree Home Bundle: The Elven Town Tree Home Bundle features a town sized collection of rooms built above the ground on platforms centered on a large tree.
      • Large Elven Tent:Part of the Elven Town and Elven City bundle. Small elven tentはクラフト可能、Mediumはクラウン商人から購入可、Largeはバンドルセットに同梱されています)
      • Golden Dragonfly: This golden-hued variation of the dragonfly pet is part of the Elven Town bundle.
      • Ornate Elven Bow: This uniquely Elven-carved Longbow has a vaguely insectile appearance and comes with the Elven Town bundle.
    • Elven City Home: The largest of the Elven homes has a spiral staircase winding through the middle around a tree trunk.
    • Black Stag: This black-furred variation of the stag also has a much larger rack of antlers than our regular stag. It is part of the Elven City bundle.
以上ここまでが今回のリリースで盛り込まれた要素です。 ここから以下は今回のリリースに盛り込まれなかった要素になります。:
  • クライアントの安定性:最新バージョンのUnityエンジンで作製されたR29では、クライアント動作の安定度がかなり悪くなっていました。この問題はUnityエンジンとAMD A8プロセッサ内蔵GPUの相性問題であることがわかりました。Unity is aware of the problem and working on a fix but we do not have an ETA from them on this.
  • 動作パフォーマンスの改善:LOD設定の最適化作業に着手しました。このパフォーマンス改善の実行効果は、パフォーマンスマネージャーを通してモニターされています。今後の課題として、古いマシン構成環境のための最適化作業がまだ残っています。また、最新版のUnityエンジンには安定性の問題とメモリリークのバグが確認されており、Unity社のエンジニアと綿密に連絡をとり、ともに解決に当たっています。これらの問題の解決まで、いくばくかの時間をいただくことをご了承下さい。今後もリリースごとに、我々は最適化とパフォーマンス改善項目の洗い出しを継続して行っていく予定です。
  • ゲームループ:現段階のゲームループは骨組み程度のものでしかありません。 ゲームの一連の循環に必要な要素がまだ完全にそろっていません。
  • ビジュアルクオリティ:我々は常にグラフィックレベルの向上に務めています。現行のRPGタイトルと遜色の無いレベルになるまでグラフィックを強化していく予定です。
  • 出資特典:出資特典について: いくつかの出資特典の実装は達成され、テクニカルサポートも開始されています。 しかし、まだ一部の出資特典はまだ実装・サポートがされていません。これらの問題は既知の問題のドキュメントで対応状況を確認することができます。。
ここにインストラクションと既知の問題へのリンク掲載しておきます。ここで今一度、ユーザーの皆様の継続的なご支援に感謝を申し上げます!この今までにないゲームコミュニティとともにゲーム開発を進めていけることは我々の喜びであり、誇りであると思っています。

0 件のコメント:

コメントを投稿