Update of the Avatar #155 – 2015.12.11

Update of the Avatar #155 – 2015.12.11

https://www.shroudoftheavatar.com/?p=55255

今週のUpdate of the Avatarの概要は以下の通り。


Hilt砦内部

[A Dev+ Forum Post by Scottie Jones]

開発スタッフのScottie Jones氏がHilt砦内部の様子のスクリーンショットを公開しました。
このシーンはR25で実装予定となっています。

スクリーンショット:

地下の構造外観。雰囲気的にEpitaphのダンジョンに似ているような気がします。

かつて隆盛を極めたオブシディアン軍の象徴的な大砦。もちろん入り口もオブシダン風のダークかつヘビーなデザイン。しかし現在はコボルドの住処と化しています。

丸天井の大広間には巨大な4つの玉座が。かつてオブシディアンの4将軍が使っていたものだとか。

玉座の間その2

内部にはオブシディアン軍の兵舎も。鍛冶設備や武具が残されているほか、散らかったキッチンも。

兵隊用の大食堂?でしょうか。

内部にはクモのモンスターも多く入り込んでおり、各所にクモの巣が。侵入者の死体をかき分けて進む階下には何が…?

大クモはリターン薄いのにメッチャ強いので困るんですが…クモは何気にUltimaシリーズによく出てきますね

the Crypts of Eternityへと続く階段。その先はBlackblade火山の地下に流れる溶岩の川と接続していると言われています。

Crypts地下にあるチャペル。名誉の戦死を遂げたオブシディアンの戦士達はここに葬られたとか。ここにある隠し扉から最深部にあるという巨大なフォージにアクセスできるらしいのですが…?

ウワサの巨大なフォージがあると言われる地下溶岩地帯

自然に形成されたようにみえるHilt地下の溶岩流ですが、実は大災害以前から存在する人工の溶岩溝だったそうです。

最深部にある巨大なフォージ。ルーン文字とも違う謎の文字が刻まれています。


ニューブリタニアで初めてのファッションショーが開催

[From a Release 24 Events Forum Post by Lace]

PoTのDiamond Fieldにファッションショーのためのイベント会場が設営されました。

ここでニューブリタニアで初めてのファッションショーが開催される予定になっています。衣装だけではなく、持ち時間2分を使ったステージ上のパフォーマンスも合わせて評価されます。パフォーマンスはエモートのほかにも楽器演奏も可能で、自前で演奏する以外にも、バックグラウンドミュージックのための楽隊を用意してもOKだそうです。
ステージ上にはちゃんとピアノも用意されています。

優勝賞金は15000ゴールドとなっており、2位は10000、3位は5000ゴールドが与えられます。また参加賞として記念品が入った謎の小袋もプレゼントされるとのこと。 

参加方法やその他詳細は以下のフォーラムスレッドにて。
https://www.shroudoftheavatar.com/forum/index.php?threads/brittanias-next-top-model-december-12th-nbt-in-diamond-fields-pot.41694/


Myrcello’s Peaceful Novia

インゲームの映像を使った紀行ムービーがMyrcello氏によって公開されています。
ゲームプレイ中には気付かないような美しいカットもあるのでぜひ一度ご覧下さい。



7人の奏者によるインゲーム合奏ムービー

SotAのインゲーム演奏機能を使ったシンクロ合奏の様子を収めたムービーが公開されました。曲目はブルースブラザースのSoul Manで、奏者は以下の7人。

Margaritte (lute), Leostorm (drum), Arkah EMPstrike (harp), Minerva (piano), Kazyn PhoenixFyre, Jack Knyfe and Kal Tasker (flute)



2016年1月4日以降からはいくつかの出資特典が入手不可能に

来年の初頭、2016年1月4日午前10:30(現地時間)以降は、以下の出資特典が入手不可能となります。

  • 一般出資特典
    • Custom Crest (Virtual Collector pledge) : 装備品などにいれることができる紋章
    • Name on Tombstone (Ancestor pledge) : ゲーム中の墓石のオブジェクトに自分の名前が表示される権利
    • Custom Avatar (Duke pledge) : アバタールのヘッドモデルをフルカスタマイズできる権利
  • 現物の特典:
    • Explorer Pledge
      • Cloth Map :伝統の布製のマップ
      • Collector’s Box :限定ボックスパッケージ
      • Tangible Game Media :ゲームインストール用の記録メディア
      • Soundtrack :サウンドトラック(サウンドデータが収録された記録メディア)
      • Game Manual : 現物のゲームマニュアル
    • Collector Pledge
      • “The Story of Mondain in the World of Sosaria” :リチャードが高校時代に執筆したストーリー
      • “Akallabeth D&D Campaign” :Ultimaの前身であるAkalabethの前身。DnDシナリオ。リチャード著。
      • Official Collector’s Coin :公式コレクターコイン。出資特典でしか手に入らない限定デザインとのこと。
      • Trinket :現物のアクセサリー小物。現在のところ詳細は不明。
      • Runic Translation Print: ルーン文字とアルファベットの対照表
    • Citizen, Edelmann, & Knight Pledges
      • Village Property Deed signed by Richard Garriott :土地の権利書のレプリカ。リチャードのサイン入り。
    • Knight Marshal, Lord, & Lord Marshal Pledges
      • Town Property Deed signed by Richard Garriott :土地の権利書のレプリカ。リチャードのサイン入り。
    • Baron 1, 2, & 3 Pledges
      • City Property Deed signed by Richard Garriott :土地の権利書のレプリカ。リチャードのサイン入り。
      • Video Conference with Richard Garriott :リチャードとビデオチャット会議を開く権利。
    • Duke Pledge
      • Keep Property Deed signed by Richard Garriott :土地の権利書のレプリカ。リチャードのサイン入り。
    • Lord of the Manor 1 & 2 Pledges
      • Castle Property Deed signed by Richard Garriott :土地の権利書のレプリカ。リチャードのサイン入り。
      • (Note: The signed Akalabeth Cassette Cover will remain in the LotM 2 pledge rewards: LotM2の特典であるアカラベスのオリジナルパッケージカバーは引き続き入手可能のようです)
  • リアルでの権利など
    • Baron 1/2/3 Pledges
      • Video Conference with Richard Garriott :リチャードとビデオチャット会議を開く権利。
    • Duke Pledge
      • V.I.P. Round-Table :VIPメンバーのみで開かれるゲーム開発の会合への出席権
      • Portalarium Studio Tour :Portalarium社見学ツアー
    • Lord of the Manor 1 & 2 Pledges
      • Britannia Manor Visit with Lord of the Manor Dinner :LotM出資者だけが出席できる晩餐会の出席権

現時点ですでにこれらの出資特典を獲得している出資者には、今回の特典廃止の影響はありません。この特典廃止の影響を受けるのは来年1月4日以降の新規出資者のみです。

[NOTE: また、廃止期限前に分割払いで出資枠を購入した出資者にも影響はありません=期限前なら分割払いでも支払い終了期限にかかわらず出資特典の権利獲得が確定]


アカウントサービスサポート有料化に関するお知らせ

これまでアカウントサービスに関する問い合わせと問題の処理は無料でしたが、現在登録アカウント数は膨大な数となり、それに伴って問い合わせの件数も増加しました。しかしながら、それらの問い合わせの中には本題であるアカウントや購入に関する問題ではなく、アカウント・アドオンの譲渡や購入したコンテンツのストアクレジットへの還元に関するものも多く寄せられていました。

本来のアカウントサポートのためだけに使われるべき出資金が、そういった目的外のために費やされるのは我々も問題視しており、今回アカウントサービスサポートの利用を有料化することを決定しました。

これからはアカウントサービスサポートを利用するには、事前に最低でも1つ以上のサービス・バウチャー($25)を購入する必要があります。これは本来のアカウントサービスに関する内容に限らず、それ以外の問題(アカウントやアドオンの譲渡や購入したコンテンツのクレジットへの還元に関する問題など)の問い合わせの際にも必要になります。
また、問い合わせのリクエストの処理が終わった時点で、あなたの購入したサービス・バウチャーは自動的にアカウントから消滅します。

サービス・バウチャーはゲームサービスストアで購入可能です。購入の際にはストアクレジットを使用することはできません(つまり現金払いのみ)。また、場合によってはサービスの処理にバウチャーが2つ以上必要なこともあります。

自分の問い合わせ内容に本当にサービス・バウチャーが必要かどうかについては、support@portalarium.comに事前に問い合わせて確認してください。

2 件のコメント:

  1. > 有料アドオン: ロケット花火三種($10)
    赤の花火のみ再販なので通常価格 $15です。

    返信削除
    返信
    1. 御指摘ありがとうございます!
      こっそり修正しました。

      削除