パッチアップデート Release 18: Build 269-274

R18 パッチノート

Release 18

R18のパッチ情報の訳です。原文はこちら


June 2, 2015

Build Number 274: 11:00 AM

修正点:

  • 女性アバタールのジャンプ時の音声を男性とは違うものに
  • スケルトンのうなり声は従来の犬のようなものから変更されています
    サウンドエフェクトはまだ仮のものですが、以前のものよりかはマシになっていると思います
  • 一時的にノックダウン効果のあるスキルはスタン効果で代替されています。これはノックダウンの機能が正常に機能していないため、一時期的な措置です。
    また、スタンレジストのバフが重複する件については変更を行っていません。現在我々は現行のこの仕様を評価しているところです。
  • Chargeのスキルのクールダウンタイマーが30秒に増加し、フォーカス消費も8に引き上げられています。一度グリフを使用すると、クールダウンタイムを消化するまで山札にグリフは還元されません。
  • Dazzling Raysのクールダウンタイマーを60秒に設定。ロックタイムも2秒から3秒に変更されています。
    また、キャストタイムはゼロから2秒になりました。この魔法には2秒間の影響妨害時間が設定されることになります。
    さらにフォーカス消費も4から10に増加しています。
  • Gustの魔法効果はノックダウンではなく33%のスタンチャンスに変更されています。
  • Ignite Weaponのフォーカスコストを12に増加
  • Moonbeamsのクールダウンタイムを20秒から30秒に増加詠唱時間は2秒に設定されていますが、詠唱妨害をするチャンスは最初の1.5秒間にしかありません。
  • Piercing breezeの効果はノックダウンではなくスタンに変更されています
  • Shield smashの射程距離を3に設定。今までのように使用武器のものではなくなります。すべてのシールドで射程距離は3になっています。また、ノックダウン効果が削除されています。
  • スケルトンが復活後に寝っぱなしになってしまうバグは修正されています。
  • 復活関連のバグは修正されています。
  • Followコマンドに関するバグを修正
  • ヒールを仲間やパーティーメンバー、あるいはそのペットにかけることが可能になりました。
  • オープンPvPで自分のペットを攻撃することができたバグを修正
  • 女性アバタールがToastエモート実行時に白目を剝いていた問題を修正
  • FollowコマンドによるFollow状態は、一定以上の距離を離れると自動的に解除されるようになりました
  • 攻撃やスキルを使った時にFollow状態が解除されてしまうバグを修正

既知の問題:

  • 惑星の自転がランダムに停止してしまうことがあります
  • ビデオカードのドライバのバージョンが古い場合、キャラクターの表面に三角形のようなグラフィックが表示されることがあります。
  • いくつかの街で動作パフォーマンスが極端に低下する箇所が存在します
  • 一部のアセットで光の玉のようなフラッシュエフェクトが見えることがあります
  • ある状況下において想定以上に画面が暗くなってしまうことがありますこの現象が発生した場合、ビデオオプションからTone Mappingの機能をオフにすることで暫定的に問題を解消することができます
  • 大部分の出資特典やアドオンストアで購入したアイテムは、まだテクニカルサポートが適用されていません。サポートの開始は早くとも今年の後半からになるでしょう
  • Unity 5へのアップデートの影響により、一部のオブジェクトのテクスチャやライティングがおかしくなっている場合があります
  • 遠景の樹木のオブジェクトに白いアウトラインが表示されていることがあります。これは夜の時に特に目立つでしょう。 また、同様に夜の間だけ白い光の点がチラチラ表示される現象も報告されています
  • 肌のトーンが体の箇所ごとに違う色に見えることがあります
  • Unity 5エンジンのバグにより、マップ地形に光源による影の投影が描写されない現象がおこっています
  • Altキーによるキーバインドが機能していませんこれはALTキーによるセルフターゲット機能を使用可能にするための措置です
  • Unity 5エンジンのバグにより、遠景にあるはずのオブジェクトが手前に見えるように表示されてしまうことがあります

May 29, 2015(公式側の誤植。June 2です)

Build Number 272: 11:00 AM

修正点:

  • 地下室のデータが全てローディングされなかった問題の修正
  • Grand Tour報酬の帽子"bycocket"が"byecocket"にタイポされていた問題の修正
  • Bycocket hatはクエスト達成時に耐久力が最大の状態で入手できるようになります
  • 召還生物に支援スペルをかけられるようになりました
  • 生きているクリーチャーに(corpse)タグがつく問題を修正。ホントだよ。今度こそホントにホントだよSeriously.
  • Spectral Foothillsのシーンで未完成のエリアに進入できた問題を修正。
  • Northern Grunvald Barrensのシーンでハシゴにハマってしまう箇所を修正
  • 魔法の視覚効果、例えばRootのスペルなどのエフェクトが第三者にも正常に見えるようになりました。以前はスペルを唱えたプレイヤーと掛けられたプレイヤーにしかエフェクトが表示されていませんでした。
  • 荒野のシーンにある民家の一部に当たり判定が設定されていなかった問題を修正
  • Water Magic capeが正常に描画されていなかった問題を修正
  • Baron Benefactor homのバルコニーの手すり部分に当たり判定を設定e
  • Female Fortified Cloth chest pieceの装備時のビジュアルがEpic Clothのものになっていたのを修正
  • 敵と重なるくらい接近したときに、近接攻撃ができなくなってしまう問題を修正
  • 女性アバタールがワンドを装備して身構えた時の姿勢の修正
  • 移動しながら武器を抜いたり収めたりした時のアニメーションに不具合が起こっていたのを修正
  • 木の伐採時に、成功・失敗判定にかかわらず木が倒れるアニメーションがループする問題を修正“I live!I die!I live again!” – Tree Warboy
  • 破壊可能な壁の地面に新たな判定を追加。Solaniaのカタコンベで破壊壁の部分から落下してしまう現象が起こっていました(破壊壁のあるところならならばどこでも)。
  • オオカミが戦闘中にいったりきたりする問題を修正。(訳註: てっきりヒットアンドアウェイ戦法なAIだと思っていたんですが違ったんですね)
  • 鉱石ノードが地形の岩の判定のせいで採掘できなかった箇所を修正。
  • Knight Benefactor village houseの隠し扉が90°単位で回転してしまう問題を修正。ホントだよ。直したよ。ホントに直したんだよ。今度こそ間違いないよ。
  • Lord Marshal houseのデータを修正。この家は5フロアとして認識されます。
  • Lord Marshal houseのデコレーションレイヤーを修正
  • スケルトンが地面に倒れたまま攻撃してくる問題を修正スケルトンが復活モーション時に攻撃を仕掛けてこなくなりました。ただ倒れたままになっているでしょう(すぐ下の既知の問題を参照)

既知の問題:

  • スケルトンが復活後も起き上がらず攻撃を仕掛けてこないバグがあります
  • 女性アバタールがToastエモート実行時に白目を剝く問題が発生しています
  • 惑星の自転がランダムに停止してしまうことがあります
  • ビデオカードのドライバのバージョンが古い場合、キャラクターの表面に三角形のようなグラフィックが表示されることがあります。
  • いくつかの街で動作パフォーマンスが極端に低下する箇所が存在します
  • 一部のアセットで光の玉のようなフラッシュエフェクトが見えることがあります
  • ある状況下において想定以上に画面が暗くなってしまうことがありますこの現象が発生した場合、ビデオオプションからTone Mappingの機能をオフにすることで暫定的に問題を解消することができます
  • 大部分の出資特典やアドオンストアで購入したアイテムは、まだテクニカルサポートが適用されていません。サポートの開始は早くとも今年の後半からになるでしょう
  • Unity 5へのアップデートの影響により、一部のオブジェクトのテクスチャやライティングがおかしくなっている場合があります
  • 遠景の樹木のオブジェクトに白いアウトラインが表示されていることがあります。これは夜の時に特に目立つでしょう。 また、同様に夜の間だけ白い光の点がチラチラ表示される現象も報告されています
  • 肌のトーンが体の箇所ごとに違う色に見えることがあります
  • Unity 5エンジンのバグにより、マップ地形に光源による影の投影が描写されない現象がおこっています
  • Altキーによるキーバインドが機能していませんこれはALTキーによるセルフターゲット機能を使用可能にするための措置です
  • Unity 5エンジンのバグにより、遠景にあるはずのオブジェクトが手前に見えるように表示されてしまうことがあります

May 29, 2015

Build Number 271: 11:00 AM

修正点:

  • Plate boots装備が本来はメタリックな色であるはずの場所が赤色に表示されていた問題を修正
  • Renton Graffの会話ダイアログを修正
  • Marlene Graffの会話ダイアログを修正
  • SoltownのJeanneの会話ダイアログを修正
  • 特定の種類のレザーヘルムを装備したときにヒゲが消えてしまう問題を修正
  • 満ち欠けの起こる惑星の発光エフェクトが不自然だった問題を修正また、月のコア表面の溶岩状のエフェクトも表示されるようになりました
  • Benefactor Lord homeに存在した見えない壁を取り除き、デコレーションモード時の挙動を正常なものにしました
  • オラクルの派閥所属時に、本来は友好的なはずのNPCからアタックを受けてしまう問題を修正
  • 地下室のシーンローディングの問題を改善
  • Augmented Chain Chestのパーツのつなぎ目を修正
  • 一部の女性ガードの頭部が無くなっていた問題を修正
  • Ferig’s Battle Campのシーンの盾にテクスチャデータが設定されていなかった問題の修正
  • Spectral MinesのCoalのリソースノードからCoalが採集できなかった問題を修正
  • Benefactor Baron houseの窓に当たり判定を設定していなかった問題を修正
  • 女性アバタールがToastエモート実行時に白目を?いていた問題を修正
  • 鉱石ノードの発光エフェクトが表示されていなかった問題を修正
  • /zoneコマンド詠唱中に戦闘状態に入ると詠唱が中断されるように変更
  • Kobold Archersが弓を引く方向が逆だった問題を修正
  • Spectral Foothillsのシーンのリソースノードの数を増やし、またすべてのノードから資源を採集できるようにしました
  • Spectral Foothillsのシーンで壁を上ってシーン外へ移動できた問題を修正
  • Solace Bridgeのシーンで一部の燭台を使うことができなかった問題の修正
  • 以下のマップのリソースノードスポーンの動作が正常になるように修正
    (West Veiled Swamp,  East Perennial Trail, Necropolis Barrens, Southern & Northern Grunvald Barrens, Savrenoc Stronghold, Deep Savrenoc Timberlands, Savrenoc Timberlands)
  • 男性アバタールの待機状態のアニメーション時に首の部分が以上に引き延ばされていた現象を修正
  • Satyr Archerが弓を逆方向に引いていた問題を修正
  • Vale島のNorth Ravenswoodのシーンに入れるようになりました
  • 他のプレイヤーのアニメーションがループしているように見えていた問題を修正
  • 他のプレイヤーの姿が見えなくなる問題を修正
  • 以下のアイテムは特定のNPCが買い取ってくれなくなります。しかし、これらのアイテムは同じ価格で他の商人NPCに売却することが可能になりました。 Animal Hides, Ectoplasmic Residue, Silver Ore, and Mystic Graff Gems.
  • 復活後のスケルトンにダメージ値のポップアップが表示されなかった問題を修正
  • MorganとMyraのクエストで無限にGoldと経験値を入手することができたバグを修正
  • Wandとspyglassesのアイテムは、左手に装備した場合も正常にアニメーションが動作するようになりました
  • /followコマンドを実行するとVanishの魔法の効果が切れるようになりました
  • Founder Knight  homeでのデコレーション時の不具合を修正
  • Vengeaceの街で"For Sale"表記の石のオブジェクトが宙に浮いていた問題を修正
  • ジャンプの"タメ"動作のアニメーションが機能していなかった問題を修正
  • Knight Benefactor Homeの隠し扉が90度単位で回転していた問題を修正
  • Knight Benefactor Homeの裏口のドアは正常に機能するようになっています

既知の問題:

  • 惑星の自転がランダムに停止してしまうことがあります
  • ビデオカードのドライバのバージョンが古い場合、キャラクターの表面に三角形のようなグラフィックが表示されることがあります。
  • いくつかの街で動作パフォーマンスが極端に低下する箇所が存在します
  • 一部のアセットで光の玉のようなフラッシュエフェクトが見えることがあります
  • ある状況下において想定以上に画面が暗くなってしまうことがありますこの現象が発生した場合、ビデオオプションからTone Mappingの機能をオフにすることで暫定的に問題を解消することができます
  • 大部分の出資特典やアドオンストアで購入したアイテムは、まだテクニカルサポートが適用されていません。サポートの開始は早くとも今年の後半からになるでしょう
  • Unity 5へのアップデートの影響により、一部のオブジェクトのテクスチャやライティングがおかしくなっている場合があります
  • 遠景の樹木のオブジェクトに白いアウトラインが表示されていることがあります。これは夜の時に特に目立つでしょう。 また、同様に夜の間だけ白い光の点がチラチラ表示される現象も報告されています
  • 肌のトーンが体の箇所ごとに違う色に見えることがあります
  • Unity 5エンジンのバグにより、マップ地形に光源による影の投影が描写されない現象がおこっています
  • Altキーによるキーバインドが機能していませんこれはALTキーによるセルフターゲット機能を使用可能にするための措置です
  • Unity 5エンジンのバグにより、遠景にあるはずのオブジェクトが手前に見えるように表示されてしまうことがあります
May 28, 2015


Build Number 270: 2:00 PM

修正点:

  • 操作している女性アバタールをマウスでセルフターゲットすることができるようになりました
  • 他のキャラクターをFollowしているときは、Vanishが解除されるようになりました
  • マグの挙動を修正しました
  • Vengeanceの街にあるサボテンが浮いていた問題を修正
  • /toastエモートの挙動を修正
  • スケルトンの起き上がりとダウン時のアニメーションが二重に再生されていたバグを修正
  • Vengeanceの街の向きがおかしい土地を修正
  • Vengeanceの街にタウンクライヤーと銀行員を追加
  • 範囲効果魔法仕様時の視線チェックに関する問題を修正。
    視線の通らない壁越しのターゲットは仮ターゲットなり、視線チェックが通った時に自動的に本ターゲットするようになります
  • 非戦闘時のバーのスキルにもクールダウンタイムを適用
  • Fortified Clothのステータスを修正
  • 土地にアイテムを設置したときの"limit reached"メッセージを別の表現に変更。
  • Vengeanceの街にアンクを設置
  • 女性アバタールが両手持ち武器を構えたり収めたりした時にTの字のポーズをとってしまう問題を修正


既知の問題:

  • アイテムを渡してゴールド報酬をもらうタイプのクエストも含め、すべてのクエストでゴールドを報酬として受け取れなくなっています
  • 特定のシーンにあるいくつかのノードが採集不可能になっています
  • Knight Benefactor Homeの隠し扉の角度が90度違う方向を向いています
  • Knight Benefactor Homeの裏口のドアは機能していません
  • 鉱石ノードのスパークルエフェクト(光のキラキラ)が表示されていません
  • 惑星の自転がランダムに停止してしまうことがあります
  • ビデオカードのドライバのバージョンが古い場合、キャラクターの表面に三角形のようなグラフィックが表示されることがあります。
  • いくつかの街で動作パフォーマンスが極端に低下する箇所が存在します
  • 一部のアセットで光の玉のようなフラッシュエフェクトが見えることがあります
  • ある状況下において想定以上に画面が暗くなってしまうことがありますこの現象が発生した場合、ビデオオプションからTone Mappingの機能をオフにすることで暫定的に問題を解消することができます
  • 大部分の出資特典やアドオンストアで購入したアイテムは、まだテクニカルサポートが適用されていません。サポートの開始は早くとも今年の後半からになるでしょう
  • Unity 5へのアップデートの影響により、一部のオブジェクトのテクスチャやライティングがおかしくなっている場合があります
  • 遠景の樹木のオブジェクトに白いアウトラインが表示されていることがあります。これは夜の時に特に目立つでしょう。
  • また、同様に夜の間だけ白い光の点がチラチラ表示される現象も報告されています
  • 肌のトーンが体の箇所ごとに違う色に見えることがあります
  • Unity 5エンジンのバグにより、マップ地形に光源による影の投影が描写されない現象がおこっています
  • Altキーによるキーバインドが機能していませんこれはALTキーによるセルフターゲット機能を使用可能にするための措置です
  • Unity 5エンジンのバグにより、遠景にあるはずのオブジェクトが手前に見えるように表示されてしまうことがあります


Build Number 269: 10:30 AM

既知の問題:

  • 女性アバタールをマウスクリックでターゲットをとることができなくなっていますパーティープレイ時には、CRT+-TABキーか頭上のネームプレートをクリックしてターゲットを行ってください。
  • Toastのエモートが機能していません
  • 自分の土地のデコレーションアイテム設置数が最大まで達した場合、表示されるメッセージの内容が意味のないものになってしまいます
  • 鉱石ノードのスパークルエフェクト(光のキラキラ)が表示されていません
  • Vengeanceの街にタウンクライヤー・銀行員・復活アンクが設置されていません
  • スケルトンが死亡時のアニメーションを二重再生してしまいます
  • 惑星の自転がランダムに停止してしまうことがあります
  • 非戦当時のショットカットバーのスキルのクールダウンタイムが正しく表示されていません
  • 女性アバタールが両手武器を構えたり収めたりするときに、Tポーズをとってしまう問題があります
  • ビデオカードのドライバのバージョンが古い場合、キャラクターの表面に三角形のようなグラフィックが表示されることがあります。
  • いくつかの街で動作パフォーマンスが極端に低下する箇所が存在します
  • 一部のアセットで光の玉のようなフラッシュエフェクトが見えることがあります
  • ある状況下において想定以上に画面が暗くなってしまうことがありますこの現象が発生した場合、ビデオオプションからTone Mappingの機能をオフにすることで暫定的に問題を解消することができます
  • 大部分の出資特典やアドオンストアで購入したアイテムは、まだテクニカルサポートが適用されていません。サポートの開始は早くとも今年の後半からになるでしょう
  • Unity 5へのアップデートの影響により、一部のオブジェクトのテクスチャやライティングがおかしくなっている場合があります
  • 遠景の樹木のオブジェクトに白いアウトラインが表示されていることがあります。これは夜の時に特に目立つでしょう。
  • また、同様に夜の間だけ白い光の点がチラチラ表示される現象も報告されています
  • 肌のトーンが体の箇所ごとに違う色に見えることがあります
  • Unity 5エンジンのバグにより、マップ地形に光源による影の投影が描写されない現象がおこっています
  • Altキーによるキーバインドが機能していませんこれはALTキーによるセルフターゲット機能を使用可能にするための措置です
  • Unity 5エンジンのバグにより、遠景にあるはずのオブジェクトが手前に見えるように表示されてしまうことがあります

0 件のコメント:

コメントを投稿