Hangout of the Avatar: R36を振り返って&R37へ向けて + Craft & Economy Deep Dive

R36 Postmortem


16.12.18更新:
補完Q&A追加

恒例の反省会動画です。
動画の中から重要だと思われる情報をピックアップして要約を作成しました。
聞き取りや理解が不十分な箇所があると思いますが、どうか御容赦ください。
今回はFall-Winterテレソンの中から、とりあえずR36 PostmortemとCraft & Economyを取り上げてみました。
  • Artificeのダンジョンの進捗状況は?
    • Artificeの名称はArtificial Placeに因んだもので、このダンジョンは、ダークサイドへの誘惑へ抵抗するような試練となるでしょう。
    • Artificeは真実のストーリーラインに登場しますが、愛、勇気の順にストーリーコンテンツは制作されているので、登場するのは後の時期になるでしょう。
  • ダメージタイプの種類は今後増えますか?
    • これはまだ計画段階ですが、将来的に武器攻撃とそれに対するアーマーレジストとして、斬・打・突の概念が登場するでしょう。
  • 各地にある未完成ゾーンにはいつ手を入れるのですか?
    • ひとつひとつのシーンのクオリティを高いものにするために、シーンの追加や未完成シーンのクオリティアップのペースはゆっくりとしたものになっています。ですが、開発自体は着実に進んでいます
    • 最近、シーン作成のスピードを上げるためにワールドビルダーのスタッフを新たに2名雇用しました。
  • ストレッチゴールに登場するリスのほかに、さまざまな種類のリスが登場しますか?
    • Yes.
  • LB:
    イルミナティ・エモートがゲームに登場する予定です(目の前に手で三角を作るアレ)
    • ※ことの起こりはリチャードの妻であるレティシア・ギャリオットが、ナスダック証券市場のクロージングベルを鳴らす役として招待され、それに一緒に出席したリチャードの行動の一幕から(らしいです)。その様子はタイムズスクエアにあるディスプレイで放映され、その様子を収めた実際のショットもハングアウト動画中でリチャード自身が取り上げています(上記の動画では1:1940あたりから)。この件の経緯の詳細はググってみたものの不明。
      リチャードの奥さんは経済界でとても偉い人なので、ナスダックのクロージングベルを鳴らす役として招待される → リチャードもついでに出席する。 → なぜかそこでリチャードが/Illuminatiエモートをする → それの中継映像がタイムズスクエアのディスプレイで放映される → オカルト好きかつ陰謀論者のウルティマ & SotAファンのニューヨーカーが偶然それを激写する、という流れがあったのかもしれません(超適当予想)。
      • ※追記: 陛下にdiscordで直接この件で質問してみたところ、「今の私は、イルミナティの一員かも知れないよ!?!?」 との返答をいただきました。
  • Ultimaの最初の質問のように、敵を倒した際にとどめを刺すかどうかの選択をできるようにしては?
    • 素晴らしいアイデアですね。EP2のストーリーラインにそれを組み込むかもしれません。
  • リスのシチューのレシピを
    • あらゆる動物の皮と肉を取れるようにしたいので、リスの肉と皮も登場するでしょう。
  • パーティーサイズは8人以上にはならないのですか?自分のギルドの人数が1パーティーにおさまりきらないのですが?
    • 基本的に1パーティーは8人ですが、今後パーティー間での連携ができるようなツールをプレイヤーが使用できるようにしたいと考えています。
  • デッキの装備可能数は2以上には?
    • 将来的には増えるでしょう。
  • アウトハウスの類(敷地内建築物)はクラフト可能になりますか?
    • Yes.
  • ステルスの仕様は今後変更される可能性は?
    • PvP・PvEともに仕様のアップデートを予定しています。
  • ベルト装備は?
    • 装備スロットとして追加することは簡単です。もし追加することになっても、リングやネックレスのようなアクセサリとしての扱いとなり、またベルトの装備品によって外見が変化することはないでしょう。
  • UnityのVulkanレンダラーをSotAでも採用する予定は?
    • もちろん将来的な選択肢としては存在します。しかし、当分の間はDirectX11環境を維持することになるでしょう。
  • チーム専用実績などもSteamに実装してください。
    • 実績については今後たくさんのものを用意したいと考えています。現在のベーシックな実績は、実績システムがちゃんと動作するかどうかのテストも兼ねて実装されています。
  • 醸造は?
    • 現在パフォーマンスの改善やエンチャント・マスターワーキングのシステムに注力しているため、次回のリリースには実装されないでしょう。
  • 非戦闘用ペット以外の、戦闘用のペットも自分の敷地に放しておくことができるようになりますか?
    • Yes. 将来的にそうできるようにするつもりです。
  • ゲロ吐きのエモートを!
    • 素晴らしいアイデアですね。この配信でも生で見られるかもしれません。
  • NPCタウンにあるNPCハウスも、地上部分のデコレーション表示をもっと抑制するようにしては?
    • 将来的にはスライダー調節によってできるようにしたいと考えています。
  • 動物を動かない置物として設置することはできますか?NPCではなく、デコレーションとしてのカウントで。
    • 動物のはく製のアイテムをレシピ化することで実現できるかもしれませんね。アニメーションやAIが必要のないオブジェクトは実装も簡単です。
  • エモートをホットバーのショートカットに設定できませんか?
    • 素晴らしいアイデアですね。たとえば、非戦闘用バーもデッキ切り替えを可能にして、ダンスパーティー用のエモートデッキを装備できるようにしたりといった活用ができそうです。

補完Q&Aセクション


Rednought:精製スキルのレベルを上げることでなにか恩恵はあるのですか?
Yes. ですが現在はまだ実装はされていません。

Rednought:エキスパートレベルのクラフトテーブルは、通常のテーブルと比べて決定的なメリットはありますか?現在のところ決定的なメリットはありません。
現在の仕様では、スキルレベルに+5された状態でクラフトを行うことができます。また、ほかのクラフトの分野のバランス調整において、クラフトテーブルの恩恵の仕様も変更される可能性があります。

Rednought:ゴールドを消化させるためのコンテンツは今後ももっと増えますか?そうであれば、インフレ対抗策としてゴールドを消費させるようなコンテンツは、どんなものを用意するつもりですか?
これは単純な回答を出すことが難しい問題だと思っています。SotAでは土地税の徴収やアイテムの修理、クラフト時の燃料アイテムの使用など、多くのゴールド消化策が取られています。我々は常にゲーム内経済状態をモニターしており、あらゆるコストのバランスを適正に保つように努めています。現在のところ、インフレの徴候は見られません。

Silvanus:レシピの仕様はもっとジェネリックなものにしては?例えば主要な素材を同系統の別のものに差し替えるだけでレシピが増えていくのは煩わしいのでは?
現在、EP1では予定していません。

Silvanus:数種類のアイテムを1パッケージで販売する機能の導入は?たとえばアーマー1セットを、バラ売りはナシで、セット販売のみにするといったことは?
ハングアウトでも触れましたが、インベントリ外のコンテナ内コンテナは、非常にシステム上複雑な扱いになります。よって、コンテナ内コンテナは現在ゲームに実装する予定はありません。少なくとも、近い将来の実装はまずないでしょう。

Ravalox:バンクでrewardsのフィルターが動作しません。本来ならばreward属性のアイテムや、claimされたアイテムが表示されると思うのですが?
ストアで購入したアイテムはbankでclaimしたあと、インベントリやローカルバンクに移動させない限りは、reward属性のままとなります。

Fedwook:ムーンマジックのvanishとステルススキルはどう違うの?2つの効果はスタックしないのですか?
スタックはしません。これらのスペルとスキルの差は、そのステルス効果の程度によって差別化されています。ムーンマジックのステルス効果のほうがより強力ですが、秘薬やフォーカスの消費といったコストを支払う必要があります。

Valdor:ドラゴンスタチューが屋内や屋根に設置できないのは仕様ですか?小さなドラゴンスタチューをルーフに飾りたいのですが?
それはバグです。フィックス作業に取りかかります。また、すべてのスタチューもPoT内を含め、どこにでも設置が可能にします。

Tripp Swindle:分割払いのプランはアドオンストアでの購入にも適用される予定は?
予定ではできるようにするつもりです。現在は人手の都合で導入されていません。

Tripp Swindle:吊りソーセージはクラフト可能には?
いつかは導入したいと考えています。

Nemesis:Gothic Houseにもルーフ部分に温室を組み込めるようにできませんか?
検討します。

Nemesis:UIのカスタマイズツールを!
検討します。

Nemesis:タンク役が突っ込むだけの正面切っての戦いだけでなく、もっと戦術的な要素は?
2017年Q1に戦闘と敵AIに関してよりコンテンツを盛り込みたいと考えています。

Nemesis:LV40以降でもペットの使役がより有益になるバランス調整は?また、ペットの種類は増えますか?
2017年Q1を予定しています。

Brightstar:物の積み重ね制限について質問です。光源やコンテナ、オブジェクトの種類など、積み重ねられるアイテムには制限が課せられていますが、せめて1ブロックの舗装路の上には、アイテムを2つまで同時に重ねられるようにしてもらえませんか?デコレートのためのクリエイティビティを、システム的に尊重してほしいです。
検討します。

Brightstar:雨や風雨の天気が好きなのですが、もうちょっと発生頻度を抑えめにしたほうがいいと思います。あと、通常ならば雪の無い場所でも、冬期だけは雪景色仕様にしては?
各天候の頻度は調節する必要があると思いますが、季節によってシーンに変化をつける予定はありません。

ハウスレイアウトツールの実装時期は?
検討中です。ですが、それらを実現するにはまとまった作業期間が必要になるでしょう。

屋根裏部屋に続くハシゴを登り、ハッチを開けて、ゆっくりとロッキングチェアに腰掛けながらハチミツ酒を飲みたいのですが?
質問の意図がよくわかりません。(註: おそらく室内デコの一環として、ハシゴを登ってハッチを開けるという一連の行動がセットになっていることの重要性を問うている、のだと思われる)

ちょっとした機能をもったデコアイテムはもっと登場しますか?(本やシリンダーなど)
このアイテムにこんな機能を追加してほしい、という要望をぜひ寄せて下さい。

あるハウスモデルの素材を別のものに変えることはできますか?
検討中です。しかし、現在は出資特典のハウスの素材ごとのバリエーションを用意する予定はありません。

Viking Houseのような、内部のオープンスペースが多いハウスモデルに、温室を組み込むことができるようにはなりませんか?
是非検討課題に取り上げたいと思います。

GreenHouse Four Story Row Houseの窓の状態を開放状態のままで記憶して欲しいのですが。
実は仕様では記憶するはずなのですが、現在のところバグによりデフォルトではクローズの状態になっているようです。

アバタール達が地球の文明をSotAの世界に持ち込む、といった要素は?たとえばコンピューターのようなものを持ち込むとか。
SotAの世界の近代文明要素的なものは、主にコボルド達がもたらしたものだけに限られています。

他の街で販売されているベンダーの商品目録にアクセスすることは?まずサーチしてから在庫状態を確認し現地へ買い物にいく、ということはできますか?あるいはベンダー統合の販売インベントリ画面を用意するとか。
はっきりした仕様をいうことはできませんが、何かしらベンダーのヒートマップのようなツールを提供したいと考えています。

デコレート状態をセーブ&ロードすることはできますか?
それに類似した機能"Magic Mover(まるごと引っ越し機能)"の開発を計画していますが、これは非常に複雑なシステムになりそうなので、まだ実装には時間が掛かるでしょう。

Majoria70:凍った湖でアイスフィッシングは楽しむことは?
将来的には。しかし、EP1での実装は予定されていません。

CrayLantra:野外探索でしか発見できないクラフト素材などは?単に数ゴールドの素材を集めるために野外採集を行う必要があるのですか?
Yes. 今後も探索でしか手に入らない多くの素材が登場する予定です。

PoT内のNPCにクエストを設定することはできますか?
Yes. 将来的にはそうなる予定です。しかしEP1では導入されません。

NPCの女性キャラクターとデートするようなイベントは?
おそらく。

PoTオーナーはワゴンなどのテレポーターを設置して、任意の場所の出口を作ることは出来ませんか?
将来的には。しかし、このシステムが悪用される恐れもあるため、慎重に実装仕様を考えています。

将来的に、モンスターのランクに応じてドロップ品の質は上がっていきますか?5レベルのシーンのモンスターは1レベルのシーンよりも多くのゴールドをドロップするとか。
Yes

ボスクラスのモンスターに至るまでの道中を、もっとソロプレイヤーも楽しめるような仕様にしてほしいのですが?現在のところ、グループを組むか複数同時攻撃手段をもたないプレイスタイルのキャラクターには辛いと思うのですが。
Yes

LordRhys Q:銀鉱石はランダムエンカウンターシーンから削除されたのですか?金鉱石しか見つかりません。
Forestエンカウンターシーンは唯一銀鉱石があるエンカウンターシーンです。R37でも銀鉱石が存在します。

Umuri Rephrased from last release:プレイヤーの敷地内のアイテムは、クライアントサイドにデータを保存しては?これによってロードタイムはそれほど変わらないかもしれませんが、通信回線が細い環境のプレイヤーにとっては帯域の節約になると思います。
将来的には実装するかもしれませんが、アーキテクチャレベルでの大幅な手直しが必要になるでしょう。

購入したバンクスロットを売却することは?
現在のところ予定していません。

メテオシャワー、ストーンウォール、ポリモフといったスペルは?
現在、詳しくお話することはできません。

非戦闘用ペットのメリットはかわいいというだけなのですか?
何か別のメリットの負荷についても検討していますが、優先度としては低いものになっています。

網棚やハンギングバスケットを飾ったり、テーブルの上に小物を飾ったり、花瓶に花をさせるようになったりしますか?
Yes

ターゲットダミー人形はNPCとしてカウントせずに、同じ土地に沢山設置することは可能ですか?ペットも同様の扱いにしてほしいのですが。
残念ながらターゲット属性をもつオブジェクトにはAIが搭載されているので、NPCとしてカウントされます。

商売向けのrow houseモデルの導入は?ディスプレーウインドウがあったり、ストア向けの作りであったり。
Yes

Madmon Question:新しいrow地下室の導入予定は?
ええおそらく。しかし、すぐには実現しないでしょう。

ソロじゃCPポイントの攻略は不可能ですか?パーティー必須ではないような仕様に変更する予定は?
現在のところは予定していません。

ビール醸造が延期されましたが、Q4では実装はされない?
Yes. また、実装予定も未定です。

モミの木はクラフトできますか?
2017年のホリデーシーズンには間に合わせたいですね。

プレイヤーベンダーはスタックアイテムのバラ売りは可能になりますか?通常のNPCベンダーのように、たとえば10000個の素材スタックを購入者が必要な分だけ買う、といった機能は?
非常に便利な機能だと思いますが、内部的には非常に複雑な仕組みになっているので、すぐすぐの実装は予定していません。

オートマップの導入は?
EP1では実装されません。しかし、他のマップソリューションの実装を検討しています。仕様が固まり次第お知らせします。

農業スキルの拡張は?
大規模栽培や水やり、肥料など。あと、UIの改善。近い将来拡張を実装する予定です。

カオスマジックのControl Deamonはいつ実装されますか?
現在のところ未定です。

ゲイザーやリーパーといったモンスターも登場しますか?
おそらく。

さらなるリソースノードタイプの追加は?樹木の種類やハチミツ、岩塩などは?
Yes

新しいモンスターの追加は?
2017年Q1を予定しています。

Dunk Tank(ボッシュート&水槽に落ちる機能をもった装置)は?ダミーターゲットにアクセスした瞬間にボッシュートされるような感じの。
愉快な提案ですね。

Lockey Abernathy:フラダンスと衣装は?
あるかもしれませんね。

ヒールのクリティカルヒット時にも視覚的にわかるような仕組みを。
素晴らしいアイデアですね!

牧畜は実装されますか?
Yes

カオスアンクはクールですね。他にもカオスなアイテムは登場しますか?
Yes

Bella Bones:ワルツやホーダウン、バレエといったダンスのバリエーションは?
yes

MHARDER:PvPベースのCPシーン争奪戦のコンテンツは?
現在検討中のアイデアです。しかしながら現在は議論の段階にあり、実装作業には着手されていません。また、我々はPvPグループがPvE用のスペースを占拠してしまうようなことがないように務めなければなりません。

擬装用のボロボロの鎧を作製することはできますか?
実装時期は未定です。

ギャンブル要素の実装は?ルーレットやサイコロなどを。
おそらく。

COTOを賭けたPvPマッチは?見世物やギルド単位のギャンブルとして面白そうです。
Yes

Browncoat Jayson-Q:Wispを光源とした地下室での植物栽培は?Rowサイズのでもできそうなものを。
現在のところは予定していません。

追加キャラクタースロットは本当に実装されるの?
Yes

Seracid-Question:片手武器にそれぞれ違う武器を装備することで、一度に両方のスキルを鍛えることは?
現在予定されていません。

シーフの挙動を察知したときに、もっと視覚的に分かり易いポップアップなどを表示させることは?
ぜひフィードバックをお寄せください。

鉱山のリソースノードのリスポーンの仕様は変更されないのですか?まだアドベンチャーシーン扱いなのですか?
現在の鉱山はソロ・パーティー専用のアドベンチャーシーンですが、オープンシーンの鉱山シーンも将来的に導入されるでしょう。

Mend:プレイヤーのアクティブ率を追跡することは?コミュニティの維持に役立つようなデータを参照することはできないのですか?
全体的プレイヤー数は減少傾向にあるものの、長期間プレイしてくれているプレイヤー数は増えてきているようです。小さいながらも根強い支援をしてくれているプレイヤーに支えられています。にわかに大人数のプレイヤーを集めるのではなく、彼らを迎え入れるための準備が整ってからにする予定です。

コボルドクラウンベンダーは?装飾のランプも。
R37

建造物のデコレート用のハシゴや階段は?
検討します。

プレイヤー・ラン・クエストのシステムの導入は?
EP1のロンチ後になるでしょう。少なくともEP2のロンチの前には。

ゾーン単位のボーナスなど、ダイナミックなイベントは発生しますか?たとえば、ある敵を退けた時にリソース収穫量2倍ボーナスとか
将来的に実装されるかもしれません。

もっとブロック建築の建物を。屋根など、一部分でもブロック建築にすることは?
屋根部分のみというのは技術的なハードルが高いです。現在のところ予定されていません。

インゲームブックにクエストジャーナルの内容を書き込むことは?クエストジャーナルは編集禁止で、自分のメモを書き込むことができません。
おそらく。

ワールドマップ上でも天候変化が?
Yes.


クラフト&エコノミーセクション

  • あるGMスキルをもっているプレイヤーの側でそのスキルに関連したクラフトを行うと、通常の2倍のEXPボーナスを得られるのですか?
    • いいえ。GMが側にいることでEXPプールの消費速度が上昇し、ラーニングのスピードが上昇します。EXPボーナスは一切得られません。
  • 照明アイテムの種類をもっと増やしてください。
    • 我々はプレイヤーが作製できるアイテムやそのレシピの投入は、永続的に(forever)行っていく予定です。
    • NPCが装備できる照明アイテムはトーチ以外にも、将来的にランタンやロウソクを装備できるようになるでしょう。NPCスケジュールや照明アイテムの装備アイテム化などの作業が一通り終わってから、照明アイテムの種類の拡充する予定です。
    • 照明アイテムはパフォーマンス負荷の考慮や装備品としての設定など、比較的実装に時間の掛かるアイテムになっています。
  • 将来的に農業に関連したスキルは登場するのですか?
    • Yes. フィッシングと農業に関するスキルシステムは、他の採集系スキルとは異なったものになっています。将来的にユニークなスキルが実装されるでしょう。
  • リッチアクスのレシピを!
    • 将来的なクラフトシステムの拡張要素のひとつとして、mold(鋳型)の種類の増加を予定しています。たとえばLichを倒した時にLich axeのmoldをドロップしたり、Lich axeを元にmoldを作製したりできるようになるでしょう。
    • moldは消費アイテムの位置づけとなり、同じmoldを何回も使い回すことはできなくなります。
  • マスターワーキング時にコンスタンティンなどの追加インゴットを消費してメイジ系のアビリティの付加が可能になりませんか?
    • インゴット毎に違う傾向のアビリティが付加されるようになるでしょう。
  • 植物の種まきはクラフトのバッチ処理みたいに一気にできるようにはならないの?
    • 種まきと水やりのバッチ処理化はチーム内で検討されています。実装には、UIを作り直しなどの手間が掛かるため、実装は農業スキルの拡充などとセットで行う予定です。
  • 商品をもっていないPCベンダーは非表示になるようにしては?
    • 現在、ベンダーのインデックス化の機能の実装を予定しています。街の中のアクティブなベンダーとそうでないベンダーにランク付けが為されます。
    • プレイヤーがベンダーを一軒一軒訪ねて商品をチェックする必要がないように、システムを考えています。
  • 一度に大量に水汲みができるようなアイテムは実装しないのですか?
    • 農業のバッチ処理化と合わせて、水汲みの手間が省けるような仕組みを導入したいと考えています。
  • 1パウンドの小麦粉で1食分の消費食品アイテムができますが、量的に食べ過ぎでは?
    • そこはゲーム的な都合があるので…
  • ビーチスタイルのデコアイテムの実装は?ビーチタオルやビーチベッド、ビーチパラソルなどを。
    • 現在プランにはありませんが、クールな提案だと思います。
  • POTのNPC商人にもNPCタウンの商人と同じ値段で商品を買いとってもらえるようには?
    • 全てのNPC商人にはまだbuy/sellタグが完全に設定されていない状態にあります。設定は順次行っていきますが、個々のNPCに設定する必要があるので、まだ時間が掛かるでしょう。
  • 黒サンダルとネオンカラーサンダルを!
    • 非常にニッチなリクエストですが…検討します。
  • アイテムに付加されるプロパティの+5%などの効果がどれくらいのものなのか不明瞭に感じます。たとえばライフスティールが5%の場合、どの数値に対して5%なのかとか、ライトの魔法やデスタッチ、デスフィールドの場合はどうなのか、いまいちよくわかりません。
    • 基本的に付加されるアイテムプロパティのステータス効果アップは、スキルを含めたキャラクターの能力とは独立しており、装備することによって単純に加算される形になります。
  • ボーンアーマーのような新しい素材のアーマーの情報を
    • 現在のところ特定のプランはありません。しかし、ボーンアーマーのように各地でレア素材を調達して作製するタイプのアイテムは今後も新しいものが登場するでしょう。
  • チェストの中にバッグ(コンテナ)を入れられるようにして欲しいです。
    • 以前からリクエストを受けていた要素で、我々としてもクールなことだと思うのですが、技術的には込み入ったことが必要になるので、実装は後のことになるでしょう。
    • クリス:
      実はバッグモードのインベントリは技術的に面倒なので、こっそりKILLしようと思っていたりしたのですが、
      • リチャード:
        ヘーイ、ちゃんとこっちは(配信を)見てるんだぞ。
        • クリス:
          ソーリー、バッグモードをKILLしたりしません。
    • 少なくともEP1ではベンダーインベントリにバッグモードを実装する予定はありません。
  • ワンドやスタッフにも矢のような弾薬の概念はありますか?
    • 弓矢のように射撃に必須というものではなく、無くても発射は可能ですが弾薬を消費することによって威力をさらにアップさせるタイプのものになるでしょう。
  • 鎧一式作るのに10時間くらい必要なのですが、必要リソースが多すぎでは?
    • クリス:
      リアリズムを考慮すれば鎧一式を作る時間はかなりの長さが必要に…
      • リチャード:
        ここではリアリズムをエクスキューズに使わない説明が必要だと思う。場合によってはクラフトに必要なリソースの量を再検討する必要があると考えている。
        • 現在のところ、(エンチャントやマスターワークを含めて)アーマーの性能は使用したクラフト素材量に比例するデザインになっています。
    • (UOのように)クラフターのキャラクター一人で大概のものを作れる仕様では、プレイヤーエコノミーが成り立たなくなるでしょう。
    • 我々はクラフトに必要な総合的な手間については、作製の達成感が得られ、なおかつ適度な他のプレイヤーとの供給依存関係が成り立つような、絶妙なバランスを目指して調整をしています。
  • ハイレベル専用のレシピや、GMレベルのクラフトスキルに対するボーナスは?
    • 今までは高難易度のレシピがありましたが、それらには(常識的な)難易度のベースラインが設定されていました。しかし、将来的にそれらのベースラインよりも上の、ハイレベルなレシピが登場する予定です。
    • GMなど、高レベルのクラフトスキルをもつプレイヤーは他のプレイヤーからそれが分かるようになります。
  • インゲームカメラのアイテムで、カメラごとに写真のフレーム飾りを付けられるようにしては?
    • クールなアイデアですね。ほかにも絵画の額縁など、プレイヤーがアタッチできるタイプのデコレートは広がりがありそうです。
  • 家具や皮の染色は?
    • 現在のところ、明確な実装予定時期は設定していません。しかし、技術的にはそれらのアイテムの染色は十分に可能です。
  • 植物の種類に応じて鳥や蝶などが止まるようにしてはどうですか?
    • クールなアイデアですね。おそらくEP1以降の実装になりますが、クールなアイデアだと思います。
  • いままでクラフトされたアイテムの全統計データはありますか?
    • すぐには用意できませんが、面白そうな集計データになりそうです。優先順序の高いタスクが片付いたときに集計してみたいですね。
  • 何をするにもゴールドが必要ですが、なかなか余裕ができません。
    • リチャード:
      私も最初からキャラクターを育てていて、当初からお金がなくて非常にやりくりが大変だと思っていた。ベンダーで高価で強力な武器や防具が売っているのに、お金がなくてどうにもならなかったからね。しかし、ある時点からその時のレベルに応じて最低限必要な装備があれば十分だと感じるようになってきたんだ。
    • SotAは他のゲームと違い、装備品の必要要件がありません。ですから、始めたばかりのキャラクターであっても、とてつもなく強い装備品を使うことが可能です。ですから、お金の必要性は他のゲームよりも高く設定されています。
  • レシピの仕様変更したのを元に戻してください。
    • 前回の仕様変更によって、プレイヤーによっては大きな痛手を負った方もいるかもしれません。しかし、これはまだ痛みの第一歩であり、さらなる仕様変更による痛みが待ち受けています。
      レシピの内容をWEBで参照しながらクラフトができるのでは、レシピアイテム自体のレアリティと価値が無くなってしまいます。よって、レシピアイテムの入手は、敵からのルートやクエストの達成によってのみ入手可能なものに変更しようと思っています。
  • コンテナの容量の概念は?
    • コンテナの大きさとクオリティに応じて、中に入れられるアイテムの総重量と個数の制限が導入されるでしょう。これはEP1での導入を予定しています。

0 件のコメント:

コメントを投稿