アーリーアクセス・リリース30 要綱

Release 30 youkou

https://www.shroudoftheavatar.com/?p=59062

日本時間527日深夜00:30AMからリリース30が実施されます。

今回の目玉は、耐久度の仕様変更と装備品の強化に関するクラフトスキルの追加、ターゲッティングシステムの利便性の向上、アバタールコンパニオンの初実装などです。

期間中には様々なプレイヤーイベントが開催される予定です。
イベントカレンダーが以下のファンサイトで公開されているので、興味のある方はチェックしてみてください。

http://avatarscircle.com/community-events
http://sotaevents.com

公式情報(英語)

Player Instruction

Known Issue

PatchNotes

日本語版(非公式)

プレイヤーインストラクション非公式日本語版

既知の問題非公式日本語版

パッチノート非公式日本語版

 

変更点のハイライト:

装備品の最大耐久値の仕様変更について:

最大耐久値はクラフトステーションでの修理だけでは回復することはできなくなります。最大耐久値を回復するには、クラフトステーションでの修理の際 に"Crown of the Obsidian"が 必要になります。また、修理に際しアイテムの永久ロストリスクの仕様も導入されています。これだけでもペナルティとして大きなものですが、アイテムの採集 にかかる時間や、必要な素材数などは、より短く低コストに調整することはないでしょう。我々の目指すゲームデザインにおいて、"スペ シャリストのクラフター"の手がけるアイテムは本当に価値の高いものになります。もし素材採集の時間が手短に済み、またそのための材料の量も手頃なもので あるならば、プレイヤー達は自前でそれを賄うようになり、プレイヤー経済の回転に悪影響を与えることになるでしょう。さらにそれらにかかる修理コストもゼ ロ同然であるならば、お気に入りの装備セットを手に入れたあとは、一切クラフターは"用済み"ということになってしまいます。

我々開発チームは、SotAにおいて"本物のプレイヤー主導の経済システム"を確立すべく、クラフトにかかる時間に見合うだけの価値を提供できるように、調整を行っていきます。育成時間とそれに見合う対価が確かなものになるよう、これから数リリースの間、そしてこれからもずっと、よりよいバランスを目指し てアップデートを続けていく予定です。

Masterworks
(匠の技):

クラフトスキルに新たなスキル"Masterworks"が登場しました。このスキルは鍛冶・大工・裁縫に導入されています。R29におけるマスターワークはエンチャントのようなシ ステムですが、今回これらのシステムは最大耐久値の減少を引き替えにアイテムのプロパティを強化する、という仕様に変更されています。武器の性能と耐久値 をトレードオフの関係とし、威力と利便性、どちらを重視するかはプレイヤーに委ねることにしています。PvPやボスバトルのための"とっておきの装備" と、通常の冒険にもっていく"普段使いの装備"を使い分けることも可能です。

勇気のストーリーライン:

R29
では勇気 のストーリーラインは最初から最後までプレイ可能になっていましたいませんでした。R30ではさらにそれらのプレイ可能な部分を大きく拡張しました。ValholdSkrekkDemig's Battlecamp, Ferig's Battlecamp, Estgardなど、多くの新しいシーンが導入されています。これで3つのストーリーラインのうち、2つが通しプレイ可能となりました。R31では真実のストーリーラインの実装が予定されています。さらに3人のアバタールコンパニオンのうちの1人が実装され、実際に冒険に出かけることができるようになって います。16.5.28: 誤訳を修正)

ターゲットシステムの拡張:

R29
から実装されたターゲットシステムの使い勝手が今回大きく向上 しています。ターゲットシステム導入以前と同様の操作が可能で、そしてそれらをより使い易くするべく、このターゲットシステムの改良を今後も続けていきま す。終わりに、ターゲットセレクト機能とターゲットのサイクル選択機能が今回復活したことも、ここでお知らせさせていただきます(詳細は後述)。

-------------------------------------------------


記事中のフォントが表す意味について:

  • プレーンテキスト: 以前発表した実装予定項目と同じ内容のテキスト以前発表した実装項目には文字装飾が行われていません。
  • イタリック: 予定表には無かった新しい実装項目・備考
  • 打ち消し線: 今回のリリースでは実装することができなかった項目

RELEASE 30, May 26, 2016:

  • ストーリー:
    Norguard
    島にあるValholdの街がインゲームに実装されます。さらに、Novia大陸のワールドマップ画面の仕上げ作業を行います。
    • Novia大陸のワールドマップ:
      Novia
      大陸のデザインは開発の進行において、当初予定されていたオリジナルのレイアウトとは異なるものになりました。その変更により、地名と実際の地形のミスマッチ(川と名がついているのに海のような地形だったり、)が起こりました。R30ではこう いった全てのネーミングと実際の地形のミスマッチを解消し、当初のオリジナルの布製マップのようなレイアウトデザインに近い物へ手直しをする作業に着手し ます。この作業プロセスにおいて、Novia大陸の全ての海岸線・内陸部を包括的にブラッシュアップします。その作業のために、ワールドマップ上のオブ ジェクトを一度取り除き、2リリース分の時間をかけて徐々に再配置する作業を行っていきます。この結果、いくつかの場所や街の位置などが変更されます。 ワールドマップ上のボートテレポーターやPoTの島などの位置も変更される可能性があります。しかしまだ、すべての問題が解決したわけではないことを承知 置きください。この変更により、新しい場所に不満を感じるプレイヤーもいると思いますが、その場合はバグフォーラムより要望を添えてお知らせください。も ちろん無料で、納得がいくように対応させていただきます。
    • 勇気のストーリーライン:
      勇気のストーリーラインはまだ最初から最後までの通しプレイが実装されていません。ストーリーコンテンツの多くの部分を 進行させることが可能ですが、ストーリーが進行が想定通りに進行しない箇所がいくつか存在します。テストプレイのフィードバックを参考に、より完成度を アップさせていく作業を進めていきます。
      • Valholdの街:
        Norguard
        島でかつて栄えていた都市であるValholdは今は廃墟となっています。かつては翻っていたその 黄色い軍旗も、今は砕けた石塔の残骸から寂しく垂れ下がったままになっています。この場所は勇気のストーリーラインにおいてキーとなるエリアであり、ここ では、コボルドとの戦争・タイタン-グラヌス・Power of Yellowについての事柄をより深く知ることができるでしょう。Valholdは希望と栄光に満ちた都市であり、Norguardのナイト達とその守護者がいたと伝えられています。しかし、ナイト達と、その守護者に一体どんな脅威が訪れたのでしょうか?いまやValholdのナイト達は心身共に深く 傷つき、そして大きな絶望に見舞われています。そんな状態においても、彼らはなんとか持ち堪えてはいます。しかし、すでにその盾は宙へと打ち弾かれ、最後 の一撃がいつ彼らに放たれてもおかしくない状況となっています。Grannus王と、彼の家族達が辿る運命の大部分が、ここで明らかになるでしょう。 Valholdの街はマルチプレイヤーインスタンスに対応していますが、Grannus王の玉座のシーンはソロプレイヤーインスタンスとなっています。
      • Ferigs and Demigs Battlecamps:
        コボルド達との戦争のために、Grannusの息子達が建設した野営地のシーンです。また、勇気のストーリーラインのコンテンツが実装されています。
      • Estgard:
        この街は勇気のストーリーラインに関連する場所で、壁に囲まれたこの街の中に入るには、ガードを説得する必要があります。
      • Skrekk:
        勇気のストーリーの起点にして核となる場所です。この場所を攻略することにより、ストーリーの輪郭がはっきりしてくるでしょう。ア バタールはこの場所で、コボルドとNorgardのナイト達が戦争を始めた理由と、そしてそれをどう終結させるかを考えなければなりません。
    • Brittany Fields:
      Brittany
      南西部にある一大農作地です。Brittany周辺の食料の大部分をまかなう大規模な農業が行われています。また、この場所にはVillageサイズのものを筆頭に、プレイヤー用の土地が多数用意されています。
    • Quel Passage:
      Quel Passage
      はニューブリタニアの地下構造を形成するシーンの1つです。Etceter Crag Mines内にいるThe Forsaken HewerというキャラクターがQuel Passageの扉を開くカギをもっています Crag Mines内にいるThe Forsaken HewerQuel Passageの扉を開くカギをもっています。
      Quel Passage
      からKiln Cisternへの接続も予定されていますが、現在はまだ実装されていません。
    • Equitas Passage:
      Equitas Passage
      ははニューブリタニアの地下構造を形成するシーンの1つです。 Loathsome Traffickerからカギを入手し、Serpent's SpineMinesにある入り口でカギを使ってここへ入ることができます。あるいは、Hilt FortressにいるDeplorable Archmageからカギを入手し、Hilt Fortressにある入り口からここへ入ることも可能です。
    • Elads Lighthouse:
      Elad
      はかつて、ロードブリティッシュの下で船大工や灯台の建築家として働いていたと言われています。しかしやがて、彼は仕事を半ば引退し、自分で建てたSpindrift Bayの灯台で隠遁の生活を送るようになりました。まもなく彼はそこで寿命を迎え、その引退生活は長くは続きませんでしたが、灯台の近くにあったアウトランダー達の集落は、彼亡き後も大きく発展していきました。 Elad's LighthouseのシーンはR29ですでに実装されていますが灯台のモデルは従来のものが流用されていました。 R30では、本物のEladの灯台が登場します。
    • Crypt of the Avatar:
      このアバタールが眠る墓所はR29で実装が予定されていますが、実際にプレイできるシーンは最初の部屋のみとなっています。また、クリーチャーやリソースも未実装となっています。R30では墓所全体が実装され、強力な敵キャラクターや価値あるリソースノードも登場する予定です。また、この 場所はシングルプレイヤー用のインスタンスとなっています。
    • Aerie:
      現在、90体を超えるNPCにクラウドソーシングによるNPC会話ダイアログと、キャラクターバックグラウンドが実装されています。さらに、NPCが多くのショップやロケーションを話題にするようになりました。、
    • Etceter Crag Mines:
      リソースノードのスポーンレートを大幅に引き上げました。
    • コントロールポイント・シーンの拡張:
      CP
      の防衛に役立つギミックをさらに多くのシーンに実装します。さらにリワードとしてチェストのアンロック や、シークレットエリアへの扉のアンロック機能も実装されています。R30では、以下のCPシーンに防衛時に利用できるギミックを実装しています。
      • Vauban Pass
      • Brightbone Pass
      • Eastreach Gap
    • 野生のウィスプ:
      野生のウィスプは以下のシーンに登場します
      • Nightshade Pass
      • Brisach Pine Forest
      • South Varisalla Foothills
      • Ulfheim
      • Artifice
      • Approach to the Shuttered Eye
    • Hidden ValeVale島)のクオリティ向上:
      今までVale島に関するアップデートを後回しにしてきましたが、今回はダイナミックスポーンや、シーン難易度の表示など、多くのコンテンツをアップデートします。
      • ダイナミックスポーン: Owl's NestMoors of Nothshoreのシーンにダイナミックスポーンを実装します。
      • Tier Markers(シーンレベルマーカー)の実装:
        以下のシーンにレベルマーカーが表示されます。
        Moors of Northshore, Ruined Keep, Wynton
        s Folly, and Mysterious Swamp.
      • Owls Nest:
        リソースノードのスポーンレートを少しだけ引き上げました。
  • マルチプレイヤーゲームの経済バランスの調整敵 キャラクターからのルートアイテムの内容、商人NPCの販売価格、土地税の価格、パブリックベンダーの手数料、リソースノードからの素材収穫量、植物の成 長速度、クラフトレシピの必要素材の数、その他、経済を構成する要素のバランスを調整し、総合的なマルチプレイヤーゲームの経済システムを構築します。
    • マルチプレイヤーゲームの経済バランスの調整の延期:
      クラフトベースの経済バランス調整は、現状を鑑みるにまだ時期尚早であると判断しました。よって今回のリリースにおけるバランス調整は見送ることになりました。
    • Crown of the Obsidianの商人:
      これらの商人はレアアイテムであるCrowns of Obsidians(通称:COTO)と引き替えにユニークなアイテムをトレードしてくれます。COTOはモンスタールートや鉱石ノードの採集を通じて入手することが可能です。また、モンスターや資源ノードは、そのレベルが高い物であるほど、COTOを入手できる確率が上昇します。今のところブレスポー ションのみを交換してくれますが、今後はよりバラエティに富んだアイテムが用意されるでしょう。現在、これらの商人はArdoris, Brittany, Aerie, Resoluteに配置されています。このCOTOに関するアイテムのバックグラウンドに関しては、まだストーリーにはそれと分かるものが実装されていません。しかし、これらのアイテムのバックグラウンドストーリーをできるだけ早くゲーム内に実装したいと考えています。
  • マルチプレイヤーゲームの戦闘バランス:コンバットスキル、敵のステータス、プレイヤーのステータス、スキルの成長速度、各ゾーンの難易度など、戦闘に関する総合的なバランス調整を行います。
    • マルチプレイヤーゲームの戦闘バランスの調整の延期:
      チームのチーフエンジニアは現在クラフト関係のコンテンツに注力しているので、今回戦闘バランスの調整は延期することにしました。
    • PvPフラグについて:
      青プレイヤーがPvPフラグのプレイヤーに攻撃を行った場合、一時PvPフラグではなく、通常のPvPフラグが発生するよ うに変更されました。PvPフラグを解除するには、オラクルのもとを訪れる必要があります。今回の変更により、従来の一時PvPフラグシステムは廃止とな ります。また、シャードフォールシーンやPvPPoTではこのPvPフラグ仕様変更による影響はありません。
    • ターゲッティングシステムの向上:
      従来のシステムを改良し、ターゲットシステムの利便性の向上を図りました。
      変更点:
      • ターゲッティング・アシスト(Sticky Targeting:
        ターゲット可能なオブジェクトに近づくと、照準を正確に合わさずとも自動的にターゲットをとるようになりました。任意のオブ ジェクトにターゲットを取りたい場合は、カメラ操作により照準をそのオブジェクトから外すか、マニュアル操作により次点のオブジェクトにターゲットを切り 替えるこ とができます。
      • 任意のターゲットのロック操作(softlock Target Selection:
        SHIFT
        キーを押しながら任意のオブジェクトをクリックすると、ターゲットをロックすることができます。
      • ターゲットの順次切り替え(Target Cycling:
        G
        キーを押すと、次点のオブジェクトにターゲットを切り替えることができます
      • マルチ・ターゲット:
        複数のターゲットを同時攻撃できる攻撃手段を用いる場合、同時攻撃可能な相手全てに照準マークが表示されます
      • 肩越し視点:
        カメラのズームを行うと肩越し視点に切り替わり、より相手に対しての視認性が向上します。また、一人称視点への切り替えもVキーで可能です。
    • 地下室に蘇生アンクを設置:
      すべてのプレイヤーハウスの地下室シーンに蘇生アンクを設置しました。PvP関連の活動も地下室を舞台に行うことができるでしょう。
    • レンジド武器のクリティカルヒットチャンス:
      レンジド武器のクリティカルヒットチャンスに関するバグを修正しました。以前の使用では、アーチャー による攻撃は80%近いクリティカルヒットチャンスが発生するようになっていました。このバグは修正され、また弓攻撃によるダメージを若干上方修正しています。
  • シングルプレイヤーオフラインのコンテンツ:
    最初のシングルプレイヤーオフラインコンテンツ、ゲームのセーブ機能とコンパニオンキャラクターが実装されます。
    • コンパニオンキャラクター:
      ユニークなコンパニオンキャラクター達は、ロードブリティッシュ・プレンゼンツのゲームにおける特別に重要なコンテン ツといえるでしょう。R30でコンパニオンキャラクターが実装されます。彼らはプレイヤーとともに旅をし、冒険の手助けをしてくれます。また、彼らと会話 を楽しむこともでき、旅先で起こった出来事を彼らと共有することができます。最初に登場するキャラクターはFiona Fitzowenです。愛の原理のストーリーライン上でアバタールは彼女と出会います。 フィオナは詩人としての天性の才を備えた女性です。リュートの演奏と歌をこよなく愛し、その技術は非の打ち所がないほどに優れています。また、いいたいことは遠慮なく言ってのけるその性格は、時には相手を怒らせることもありますが、それ以上に人々を楽しませているようです。彼女は戦いに身をおくことに対し ては積極的ではありませんが、避けられない状況においては小型のクロスボウと魔法を使って戦います。しかし、多くの旅詩人がそうであるように、魔法の腕前 は少したしなんでいる程度のものであるようです。また、彼女にアプローチした男性はこれまでに数多くいるようですが、彼女に心を射止めた人はいまだにいな いようです。旅の途中で彼女に現在の心中を尋ねてみましょう。きっと彼女は急いで話題をそらしにかかることでしょう。物語をうたうことは詩人にとっての生 業のひとつですが、それでも中には心の中にしまっておきたいストーリーもあるのですから。彼女はアバタールに心を惹かれますが、しかしそれは単純な恋愛感 情ではありません。アバタールとの出会いと冒険は、きっと彼女にとって素晴らしい詩の材料となるでしょう。フィオナとはArdorisの酒 場"Pleladjar's Tavern"で出会うことになるでしょう。フィオナはR30の段階ではまだ開発中の段階にあり、一緒に旅をすることや会話をすることが可能ですが、大部分の会話ダイアログは未完成の状態にあり、冒険に関するダイアログは、Ardorisの部分に限定されています。
    • セーブファイルの作成:
      オフラインモードでセーブファイルの作成と任意のセーブファイルのロードが可能になりました。セーブファイルを別のPCに 移し替えてプレイすることも可能です。しかし、両方のコンピューターにインストールされているSotAのバージョンは同一でなければいけません。バージョ ンアップ後にセーブを行うと、自動的に新しいバージョンのセーブデータファイルとして更新されることを覚えておいてください。今後、オフラインモードのた めのパッチプログラムや、オフライン用リワードアイテム導入など予定されています。
  • ユーザーインターフェースの向上:
    ユーザーインターフェースの改善とビジュアル・利便性のアップグレード作業を行います。
    • チャットウインドウの透明化機能をオフにすることが可能に:
      オプションからチャットウインドウの透過設定を変更することが可能になりました。
    • 称号とネームプレートの色:
      ネームプレートが表す色の意味は、こちらの一覧表をご覧下さい。
      手書き風フォントの実装:
      手書き風フォントをアップデートし、ローカライジング作業への最適化も行いました。
    • ツールチップについて:
      クラフト関連のアップデートにより、ツールチップ用のデータは膨大な量になっています。よって、ツールチップはCTRLキーを押すことにより、情報表示部分を拡大することができるようになっています。
  • PoTについて:
    提出フォームをロックすることで、インゲームにPoTが実装されます。また、Novia大陸各地に実装される予定のプレイヤー・ ラン・タウンにも、基本的な設備とNPC(銀行・商店・トレーナーなど)が実装されます。さらなるPoTテンプレートのバリエーションが追加されます
    • 新しいPRTテンプレート"Grassland"
      新しいPRTテンプレート、Grasslandが実装され、Novia各地に実装されています。
      • Snells Bend (in Grunvald, at the crossroads northwest of the desert)
    • プレイヤーハウスの土地と、PoTにおける経路探索機能の有効化:
      プレイヤーとNPCの経路探索機能が正常に機能するようになりました。
    • 新しいPoTテンプレート"Tropical Island Template 01":
      この新しいPoTテンプレートは、ヤシの木や砂浜が特徴的なシーンとなっています。R30ではまだ提出フォームの項目としてあるだけで、インゲームへの実装はされていません。PoTで流れるBGMをオーナーがリクエストできるようになります。R31では提出フォームでの変更が反映され、このテンプ レートを実際に利用することが可能になります。また、Hometownでもお披露目が行われます。
    • POTテンプレートのローテーション:
      以下のPOTテンプレートを回転させることができるようになっています。回転させることができる角度は、右 90度、左90度、180度の3種類です。R31では提出フォームでの変更が反映され、このテンプレートを実際に利用することが可能になります。また、 Hometownでもお披露目が行われます。
      • Forest 02
      • Island 01
      • Tropical Island 01
      • Snowy Mountains 01
      • Snowy Mountains 01a
      • Mountains 01
      • Grassland 01
    • ワイプを必要としないPoTアップデート:
      以前はワイプが必要だった、PoTテンプレート、オーナー、タウンネームの変更は、ワイプ無しでも行う ことができるようになてちます。しかし、PoTテンプレートの変更には、タウンの全コンテンツを一度銀行のバンクボックスへ移送することが必要です。
    • 気球テレポーター:
      山や雪山のPoTから島のPoTへのテレポート用のオブジェクトが、ワゴンではなく気球に変更されます。
    • 新しく追加されたダイナミックPoT:
      R29
      の間に行われた、提出フォームのロックによるPoT変更リクエストは、こちらでの処理は全て完了し、 R30開始と同時に実装される予定です。しかし、ワールドマップ上のPoTの位置は、Novia大陸のオーバーホール作業時に変更される可能性があります。この変更により、新しい場所に不満を感じるプレイヤーもいると思いますが、その場合はバグフォーラムより要望を添えてお知らせください。もちろん無料 で、納得がいくように対応させていただきます。
      • Allaman: Upgraded to City.
      • Arx Draconis Aerie: Upgraded to Village.
      • Caladruin: Nested interconnection changed to within Brittany.
      • Celestial Gardens: Upgraded to Village. Interconnection (with Brittany).
      • Central City: New addition.
      • Diamond Fields: Interconnection (with Jade Valley).
      • Dragon's Fall: Upgraded to Metropolis. Interconnections (with Port Graff and Graff Island). Changed location.
      • Haunted Keep of Solania: Upgraded to Hamlet.
      • Jade Valley: Interconnection (with Diamond Fields).
      • Refugees Hideout: Upgraded to Village.
      • The Time Tunnel: New addition (nested in Wizards Rest).
      • Wizards Rest: Interconnection (with The Time Tunnel).
  • 動作パフォーマンスの改善:
    動作パフォーマンスの最適化における、主立った項目の作業を行います。この作業により、フレームレートの向上 のほか、ロード時間の短縮とメモリ管理の最適化を行います。WindowsではDX11/12LinuxOSXではOpenGLCoreの正式サポー トを開始します。
    • パフォーマンスマネージャー機能の実装:
      ゲーム中のフレームレート変動を抑えるために、LODなど、さまざまな動作パフォーマンスに関するチューニングを実施しました。
    • 以下の描画オブジェクトのLODと当たり判定の調整:
      • Burned Down Tavern
      • City Walls
      • Crafting Pavilion
      • Elven Greenhouse
      • Kobold Gazebo
      • Skull Dungeon Entrance
      • Coliseum
      • Chains
      • Dungeon Kit
      • Medieval Environment pack assets
      • Titan Statues
      • Upscale Stables
      • Elads Lighthouse
      • Tavern
    • テクスチャ関連のメモリ管理の最適化(Memory Footprint:
      • speedtreeの描画テクスチャ管理を最適化しました。
      • シーンの最適化により、読み込むテクスチャの総量をカットしました。
      • ゲーム内のオブジェクト&アイテムのテクスチャのインポート設定の見直しを行いました。
  • キャラクター:
    • 新しい女性アバタールモデルが実装されます。男性モデルと同様、完全に一から作り直したものとなります。現在髪と顔の部分の作りこみ作業 を行っています。注意:女性モデルのモーフターゲットが従来のものより変更されています。この変更により、以前に作成した女性キャラクターは、アゴの部分 の描画が不自然になってしまっているかもしれません。ご不便をおかけすることをお詫びします。
    • 装備アイテムのビジュアル向上:
      以下のアイテムのビジュアルのオーバーホールを行いました:
      • Chain Helms
      • Cloth Helms
      • Leather Helms
      • Merchant Outfit
      • Cloth Doublet
    • 新しいArdorisの男性ガードNPC:
      新しいキャラクターモデルを購入し、ArdorisのガードNPCをその新しいモデルを適用しました。
    • キャラクタークリエーション画面での"Next"ボタンの実装:
      キャラクタークリエーション時に、タブによる変更箇所の選択に気が付かないプレイヤーが数多くいたようなので、"Next"ボタンを設置し、順々にキャラクターカスタマイズ項目へ誘導できるように変更しました。
    • 望遠鏡(Spyglass:
      ストレッチゴールストアで購入した望遠鏡を実際に使用することができるようになっています。
    • 出資特典のLightエンチャントアイテムの修正:
      Lord Marshal Helm
      など、Lightエンチャントされたアイテムが正常に機能していなかった問題を修正。ライティングレベルも引き上げられています。
  • クラフト:
    • Exceptional Item(高品質のアイテム。古の用語でいうところのHQ品):
      大工・鍛冶・裁縫スキルによるクラフトで、Critical Successが発生すると高品質な装備品を作成することができます(耐久力が+50)このアイテム耐久度ボーナスにより、通常品質のアイテムよりもMasterworkingとエンチャントによる恩恵を多く受けることが可能です(口述)
    • Masterworks(匠の技):
      大工・鍛冶・裁縫に新しいスキル"Masterworks"が実装されます。このスキルは、武器や防具に付加 される各プロパティの性能値を高める効果があります。Masterworkingを行うたびに装備品の耐久値は減少していき、さらにアイテムロストが発生する可能性もあります。アイテムロストの確率は、付加される性能が強力なものになるほど上昇していきます。しかし、Masterworkスキルを上げるこ とにより、成功率をアップさせることが可能です。現在のところ、付加されるプロパティはSTR+5など、ステータスアップのみとなっています。
      しかし、 R31ではアイテムの種類ごとにBlade Damage+5など、ユニークなプロパティが付加されるようになるでしょう。
      また、MasterworkEnchantを行うには、そのアイテムが最低でも30以上の耐久度をもっていなければなりません。
    • エンチャント:
      エンチャントはMasterworksと同様に、試行するたびにアイテムの耐久値が減少する仕様に変更されました。現在のところ、 付加されるプロパティはSTR+5など、ステータスアップのみとなっています<しかし、R31ではアルケミースキルは拡張され、より属性ダメージや レジスタンスの増加、ヒット時に特定スペル発動など、よりユニークなプロパティが付加されるようになるでしょう。
    • 装備品の最大耐久値の仕様変更について:
      現在、クラフトステーションでのリペアキットを用いた修理では、最大耐久値は回復しないようになっていま す。しかし、クラフトステーションを用いないリペアキットによる修理よりも、多くの現耐久値が回復するようになっています。最大耐久値はクラフトステー ションでの修理だけでは回復することはできなくなります。最大耐久値を回復するには、クラフトステーションでの修理の際に"Crown of the Obsidian"が必要になります。この変更により、最大耐久値の減少レートは従来の半分に設定されています。つまり、最大耐久値を回復するには、Crowns of the ObsidianCOTO) の入手が不可欠となります。この変更の狙いは、クラフターの重要性を引き上げるとともに、装備品の流通や回転を促進し、プレイヤー経済を活発化することに あります。しかし同時に、レアアイテムやお気に入りのアイテムを末永く使用するという選択肢も残しています。さらに、各装備 品の耐久値をカテゴリごとに均一化しました。
      • 腕装備:50
      • 足装備:50
      • 頭装備:80
      • 具足:100
      • 胴装備100 (partial) or 150 (full)
      • :100
      • 武器:100
      • リング・アミュレット:50
    • クラフトステーションのボーナス:
      クラフトステーションのボーナス効果が正常に機能するように修正しました。
    • クラフトスキルの成長スピードの調整:
      成長スピードの見直しを行い"より見返りが実感できる"ものへと再調整しました。
    • 資源採集の速度ボーナス:
      採集速度ボーナスをスタックすることにより、異常な速度で資源採集ができていた問題をフィックスしました。採集スキルによる採集スピードアップ効果は30%に引き下げられ、また、True Bronze Engravingによる採集スピードアップ効果は20%に引き下げられました。
    • 新しい家具アイテムレシピ:
      以下の8種類の新しい家具を実装しました。
      • Brown Suede Sofa
      • Brown Suede Ottoman
      • Brown Suede Wingback Chair
      • Brown Suede Armchair
      • Fancy Bed
      • Fancy Stool
      • Dinner Bench
      • Dinner Chair
  • ソーシャルコンテンツ:
    • シーン内チャットチャンネル:
      シーン内チャットのチャンネルを新しく開設しました。シーン内にいるキャラクター全員とチャットすることが可能です。この機能はデフォルトではOFFになっています。
    • エモート:
      • /starrlton
        このエモートは、スター・ロン氏がハングアウト配信でのアクションが元ネタになっています。Dark Starr本人、もしくは彼からこのエモートを教わったキャラクターからしか習得することができません。あなたもStarrltonダンスの布教にチャレンジしてみませんか?
      • /cower:
        Faun
        から学べるエモートです
      • /tableflip:
        このエモートは、Atos、もしくは彼からこのエモートを教わったキャラクターからしか習得することができません。
      • 新しいデフォルトエモート:
        新しいエモート、/headbang, /giggle, /goodbyeは全てのプレイヤーが初期状態から使用可能になっています
    • バグ修正:
      • Nobles Chatチャンネル:出資特典アイテムNoble Discourse Orbによる、限定チャットチャンネルは正常に機能するようになりました。
      • guardのエモート:このエモート使用時に、装備品の描写が正常に行われるようになりました。
  • 春のテレソンリワード:
    Update of the Avatar #175
    で告知した通り、春のテレソンは盛況のうちに終了しました。約束した特典の実装も今回行われます。みなさんの熱いご支援に感謝し、R30で実装される以下の特典を楽しんでください。
    • /flowers:
      キャラクターの周りに花びらが現れ、ひらひらと落ちていきます
    • Flower Crown:
      大きな花冠のアイテムです。装備することにより、/flowersのエモートの効果時間が長くなります。
    • Giant Butterfly Pet:
      どうかモスラと呼ばないで。そう呼ばれることを彼女は嫌っていますから。
    • Giant Dragonfly Pet
  • 新しく実装されたオーディオは以下の通り:
    R30
    におけるオーディオ部分のもっとも大きな変更点は、時間帯によって環境サウンドに変化がおきるようになったことです。以下のシーンに、時間帯別の環境音を導入しています。今後のリリースにより、導入されるシーンはより増えていくでしょう。また、既存 のサウンドの強化・アップデートも行われています。
    • 時間帯別の環境サウンド変化がおきるシーン
      • Forests
      • Plains
      • Swamps
      • Hills
    • 新しい環境音が導入されている部分:
      • Birds
      • Frog
      • River
      • Waterfall
      • Wind
      • Bushes
      • Foliage
      • Owl
      • Crickets
      • Hawks
      • Flys
      • Gnats
    • 新しいオーディオボリュームスライダー:
      以下の各コンテンツごとに、音量バランスを調整できるようになりました。
      • Avatar
      • Motion
      • World
      • Weather
      • Interface
    • クリーチャーのサウンドアップデート:
      • Oracle Flyers
      • Oracle Spider
      • Kobolds
      • Lich
      • Troll
      • ゾンビ
      • Elementals
    • 足音のサウンドをアップデート
    • エモート再生時の音量バランスを調整

以上ここまでが今回のリリースで盛り込まれた要素です。 ここから以下は今回のリリースに盛り込まれなかった要素になります。:

  • クライアントの安定性(特にリナックスクライアント)
    最新バージョンのUnityエンジンで作製されたR29では、クライアント動作の安定度がかなり悪くなっていました。特にLinuxクライアントでこの安定度の低下が顕著に表れています。現在Unityエンジンのエンジニアとともに、こ の問題の解決に当たっています。
  • 動作パフォーマンスの改善:
    距離による描画密度の最適化など、描画パフォーマンスのチューニングはまだ完全ではありません。古いハードウェアを使っているマ シンではパフォーマンスが落ちたり、アイテム描画数が多い場面ではメモリ管理に難が発生したりする場合があります。リリース毎に我々は継続的にパフォーマ ンスの最適化を行っていきます。.
  • ゲームループ:
    R30
    の段階では、ゲームコンテンツのループ(循環)はまだ完成に至っていません。今後のリリースによってゲームループの完成度を高めていきますが、今年の後半に予定されているファイナルワイプまで完全なゲームループの実装はされないでしょう。
  • ビジュアルクオリティ:
    我々は常にグラフィックレベルの向上に務めています。現行のRPGタイトルと遜色の無いレベルになるまでグラフィックを強化していく予定です。
  • 出資特典:出資特典について: いくつかの出資特典の実装は達成され、テクニカルサポートも開始されています。 しかし、まだ一部の出資特典はまだ実装・サポートがされていません。これらの問題は既知の問題のドキュメントで対応状況を確認することができます。。
  • ゲームデータの継承:
    テストのために必要な場合は ゲームデータのワイプを行っています。 7月にもワイプを予定しています。テスト中のゲーム内のデータは、あくまでテスト用の仮のものであると承知おきください。

0 件のコメント:

コメントを投稿