Update of the Avatar #131 – 2015.06.26

Update of the Avatar #131 – 2015.06.26:
https://www.shroudoftheavatar.com/?p=51492

今週のUpdate of the Avatarの概要は以下の通り。

  • R19テスト実施中!
  • Player Owned Town #3: 沼地の街Port Phoenix
  • プレイヤーと開発者のコラボ計画: The Combat Scrum
  • SpeedTree Blogs: Speedtree使用実績としてSotAの事例を紹介
  • 有料アドオン: 日干しレンガの家とデコレーション
  • フォーラムの使用に関してのお知らせ
  • $10 for $10 Summer Bonus Ends Tomorrow! (終了しました)
  • Portalariumがワールドビルダーとレベルデザイナーを募集中
  • 週末のインゲームイベントのスケジュール
  • 出資特典アイテム・ 有料アドオンの扱いについて
  • ストアクレジットのコンバート機能について
  • SteamクライアントからもSotAがプレイ可能に
  • 分割払いプランのキャンセル方法について
  • 今週のメディアニュース
  • 今後のSotAイベント
  • Kickstarterで出資を募集しているゲームの紹介

R19テスト実施中!


R19では主に以下のコンテンツが実装されました。

  • 第三のPoT: Port Phoenix
  • ゾンビ!
  • 新シーン: Etceter Crag Mines
  • カオスマジック
  • 15の新しいコンボ
  • 戦闘バランスの大幅な見直し
  • 染色と素材の色の導入
  • Gustball
  • プレイヤー製の本
  • Public Cache Chests
  • 土地の権限システムの拡張とプレイヤータウンの機能の強化
  • …and more!

R19の要綱に関しては拙訳のこちらのページをご覧下さい。

The Grand Tour Quest

今回もThe Mad Hermit氏がツアー攻略動画をアップしてくれているほか、新しくEnvyco氏の動画も紹介されています。




Player Owned Town #3: 沼地の街Port Phoenix

画像:

夜はゾンビが出迎えてくれます

大量のパブリックチェストが

旅人のもてなしの準備も万全

静かな場所にある一軒家

朝のPort Phoenix


プレイヤーと開発者のコラボ計画: The Combat Scrum

"Combat Scrum"は15人のプレイヤーと5人の開発者からなるチームです。週1回に会議を開き、過去5週間分の新しいシステムやスキル、そしてバグについて意見を交換し、よりよい戦闘システムの完成を目指します。

開発者の裁量で全てを決めるのではなく、プレイヤーからも問題や変えるべきではない項目について意見を頂戴したいと思っています。そして、私から次回実装される項目についてお知らせし、さらにそのテストに実際に参加してもらいます。1回のテストにつき、10項目程度のテスト項目を設けたいと思っています。

たとえば、アーマーの性能についてこんなフィードバックを頂いています。私は被弾時には鎧のパーツのいずれかにヒットするようにして、防具の合計ではなく、その場所に装備されている防具の性能だけでダメージ判定を行う、といった案を出しました。この案に対して、プレイヤーからは外見に関する自由度が制限されることについて意見がよせられた一方、それによるゲームバランスについて懸念する意見はほとんどありませんでした。

それらのフィードバックを元に、アーマーセットボーナスのシステムを実装しました。概ね良好な反応が得られましたが、そのせいで特典の帽子などの装備の自由度が制限されるのではないかという意見もあったため、特典の帽子類は"ユニバーサル"に設定され、全ての装備にセットとして合うように変更されました。

戦闘データの解析にはKibana toolsを使用しています。さらにその中でも、スキル使用率に関してのチャートを重要視しています。どのスキルが使われ、どのスキルが使われていないかは、戦闘バランスを調整の方法を決定する大きな材料となります。

先月のスキル使用率のデータ

今月のデータ

先月はDeath Touchが近接系スキルとしては圧倒的な使用率を誇っています。そこでDeath TouchとDouble Slashに若干の調整を施しました。

すると、使用率のグラフはよりなだらかにすることができました。R19ではDeath TouchをTier2に設定し、取得のための障害を設けた効果でしょう。R21ではこのチャートよりフラットにすることを目指しています。偏ったスキルを調整し、プレイヤーごとに様々なスキルを使ってもらうことが良い戦闘バランスを実現すると思っています。

Chris “Dippy Dragon” Spears

SotA_Chris_Spears_Forum_Banner


SpeedTree Blogsに使用実績としてSotAの事例を紹介

SpeedTree_AcademyAward

SotAでも導入されたSpeedtreeのシステムは今年2月にScientific and Technical Academy Award(アカデミー賞科学技術部門)に輝きました。2009年にオスカー賞3部門を制覇した映画"Avatar"などでも使用実績があります。

また、Witcher 3, Destiny, Assassin’s Creed, Call of Duty 3, Grand Theft Auto IV, Batman Arkham Knightといった大作ゲームでもSpeedtreeが導入されています。

そして今回それらの作品とならび、Shroud of the Avatarが導入実績としてSpeedTree Blogで紹介されました。

以下ブログより引用

SpeedTree and Shroud of The Avatar: Forsaken Virtues

Shroud of the AvatarはUltimaのクリエーター、リチャード・ギャリット、UOのディレクタ、スター・ロン、そしてDragonlanceの作者であるトレーシー・ヒックマンが制作に参加している新しいRPGです。そして新世代のUltimaの登場をいまかいまかとまっているプレイヤーも沢山いることと思います。

開発環境がUnity 5に移行したことにより、キャラクターや建物の表現がより豊かなものになりました。また、オフラインのシングルプレイをサポートしているほか、プレイヤー主導の経済システムといったまったく新しい試みも為されています。開発チームから提供された、ゲーム中のSpeedTreeが導入されている場面のスクリーンショットをご紹介します。

このゲームは$45の出資をすることにより早期アクセスプレイが可能です。今後も開発が進展するたびに、我々はこのブログでShroud of the Avatarについてお伝えしていく予定です。Unity 5とともに、このゲームが素晴らしいタイトルに成長していくの楽しみにしています。

UnityとSpeedTreeに関しては、こちらのリンクをご覧下さい


有料アドオン: 日干しレンガの家とデコレーション

Adobe Stables – 厩舎。敷地内に設置可能です。

Adobe with Roof Access Village Home – 1階建てで3部屋。屋根スペース有。

Adobe 2-Story with 3-Level Terrace Village Home – 2階建てで6部屋。テラス付き。屋根スペース有。.

Adobe 2-Story with Upper Deck Village Home – 2階建てで3部屋。2階にデッキ付き。 

Adobe 2-Story with Patio & Balcony Village Home – 2階建て4部屋。バルコニー付き。

Adobe 2-Story Village Home – 2階建て4部屋。

Adobe Brick 2-Story with Roof Access Village Home – 2階建て7部屋。屋根スペース有。

Adobe Brick 2-Story Keep with Courtyard City Home – 2階建て18部屋。屋根・中庭付き。

Adobe 2-Story Village Homeの画像。
日干しレンガの家はかなりカッコいいですね。トリンシックの街並みを思い出します。

SotA_Adobe_Brick_Two-Story_Keep_Courtyard_city_comparison


フォーラムの使用に関してのお知らせ

先月フォーラムに大量のスパムが投稿される事件が続いていたのですが、この件に関連してフォーラムの投稿には$5の出資が必要になりました。
もちろん閲覧は無料で、すでにゲームの出資者となっているユーザーは追加料金無しで書き込みも可能です。

スパムに対応することにより人員のリソースが割かれ、その人件費はプレイヤーの出資金によってまかなわれることになります。少しでも出資金を有効にゲーム開発に割り当てるために、内部の会議を経て今回の措置が決定したそうです。

出資はまだだけど公式フォーラムに書き込みたい、というユーザーは$5を支払って$5 Forum Posting Pledgeを購入する必要があります。後でこの$5に追加料金を支払う形で、通常の出資枠にアップグレードすることも可能です。


Portalariumがワールドビルダーとレベルデザイナーを募集中

"理想的"な条件を備えた人材は以下のような方だそうです

  • 2年以上の基本的なゲーム業界での経験があること(できれば市場に実際に出たゲーム開発にかかわっていること)
  • Unity3Dに熟達していること
  • スクリプトを組めること
  • 建築物を作ったり、テクスチャーを張ったり、屋内・屋外のマップの作成経験をもっていること
  • 細かさが行き届き、かつ面白いレベルデザインができること

また、ビジュアルエフェクトができる人材も募集中です

  • 最低でも3年以上VFXの作成の経験があること
  • Unity3Dに熟達していること
  • FXのスクリプトとFXのシェーダーを作る技術があること
  • 芸術と技術を兼ね備えたエフェクトをつくる才能をもっていること

If you’d like to join the Portalarium Tribe working on the ground-breaking Shroud of the Avatar, please submit your resume to jobs@portalarium.com. Provide links to your work (if possible), including actual game play, videos footage, and document form (images, maps, and event descriptions).


週末のインゲームイベントのスケジュール

Our amazing community has another great lineup of in-game events planned for this weekend. Special thanks to community member SpookyJenny (aka Jenny Phoenixfyre in-game) for her help in compiling the latest schedule of player events from the Avatar’s Circle Community Events calendar and the Events of the Avatars community calendar:

Special Event – Phoenix Republic Founders Ball on Friday, June 26 at 6pm CST

Join the leaders of New Britannia and the founders of the Phoenix Republic in the founders ball! This ball will be preceded with a welcome speech and dinner, then toasts all around followed by dancing and celebrations. /zone Kazyn Phoenixfyre to attend or go to Port Phoenix via the ship near Exceter.

Recurring Events

  • The R19 Unreliable Travel Guide
    • The Unreliable Travel Guide, created at the SotA Writing Round Table, is not an event, but a a collection of hilarious short stories published by two drunken layabouts who have nothing better to do than try to derive a dishonest income from newly arrived avatars. (details)
  • “The Tavern Respite” RP Event (Mondays, 8pm CST)
    • The tavern door opens before you, and the scent of pipe and stew waft outwards with a wall of warmth from the hearth. Join in with the patrons of the Bear Tavern as they share tales of their adventures amid endless mugs of ale, legs of mutton, and merriment unbounded (details)!
  • Happy Hour Wednesdays (Wednesdays, 8pm CST)
    • Otherwise known as “Spend Stryker’s Gold” – Stryker will open a bar tab at one of the local Novia taverns for an hour or so for drinks, stories, news, critique of the arts, dancing, and otherwise unplanned mayhem. Zone /Stryker Sparhawk or watch this thread for locations each week!
  • Vengeance Madness (Fridays, 6pm CST)
    • This is an Open PvP event where everyone fights it out in a royal rumble to see who the ultimate death dealer is! (City of Vengeance; /zone Bambino LudoVate)
  • Daily Breakfast Club – 12am CST (London UK); 6am CST (Central US); 3pm CST (Sydney Australia)
    • Breakfast Clubs offer a time when people from around different time zones can gather. (Wody’s Pub, Paxlair)
  • Phoenix Republic Open Mic Night (Thursdays, 7pm CST)
    • Come hang out in Wody’s Bar. Have a story or a song, Maybe want to do some stand up? Every Thursday the audience will vote on the winner of the weekly prize (PaxLair, Wody’s Bar, /zone Kazyn Phoenixfyre or Jack Knyfe)
  • Beach Party by BMC (Fridays at 9pm CST)
    • Come join the BMC for dancing and fun at the Beach (/zone River Beauchamp or Wind Silverrmoon)
  • Challenge Dungeon Run (Fridays at 7pm CST)
    • This is a self-host event, meet at the Braemar Cemetery and organize into groups to take on the infamous Chillblain’s Compendium of Pain & Suffering!

Saturday, June 27

  • 9:00am CST PaxLair Working Hours
    • PaxLair town and community “working hours” are for anyone interested in PaxLair. (/zone Winfield)
  • 10:00am CST Bear Tavern – War of 5 Armies
    • War has broken out on the island of Brave Coast. Pick a side and join the fray! Prizes! (Meet in Kingsport on the dock with the boat to Brave Coast; details)
  • 11:00am CST Church of the Dark Star – Saturday Service
    • Join Lady Amber Raine, High Priestess of the Church of the Dark Star along with Kazyn Phoenixfyre of the Church of the Sun, as they bring another thought provoking service. (PaxLair; details) [Note: First Release 19 service will happen on June 27 at 11am in Port Phoenix. The location of our second building]
  • 12:00pm CST Welcome Quest R19
    • Welcome Quest showcases many of the Player-owned and Player-ran towns in New Britannia. Come for unique events in each town. (/zone Dara Brae; details)
  • 2:00pm CST All Towns Gathering – Port Phoenix
    • The All Player Towns Gathering is a time for many Player Owned and Run Towns to tell people about their towns and hear the latest news about town development and diplomacy. Everyone is invited to attend and is a perfect time to meet town leaders and learn what the towns are like. (Port Phoenix; /zone Kazyn Phoenixfyre or /zone Winfield)
  • 5:00pm CST Phoenix Republic Trade Fair
    • Come learn from masters of their craft, buy crafted specialty goods, listen to music, party and other such attractions at the Phoenix Republic Trade Fair. Also a good opportunity to sell your goods and resources. (Port Phoenix)
  • 5:00pm CST Vengeance 1v1 Tournament
    • The longest running Player vs Player tournament in Shroud of the Avatar. (City of Vengeance)

Sunday, June 28

  • 6:30am CST Explore Novia with royalsexy (PaxLair Moon Tower, /zone royalsexy)
  • 10:00am CST Phoenix Republic Town Hall/Working Hours
    • A Gathering of members of the Phoenix Republic to cover important topic areas of the month. (Republic Town Hall, Port Phoenix, /zone Kazyn Phoenixfyre or Jack Knyfe)
  • 12:00am CST Novian Academy: Roleplay Courses by Luka Melehan
    • Join Luka Melehan as she teaches an ongoing course on Roleplay! In this course, you can learn how to get accustomed to roleplaying in New Britannia and participate in future roleplay events. (/zone Luka Melahan, details)
  • 1:00pm CST 3D Maze Anniversary
    • Visit PaxLair maze and celebrate 1 Year of 3D Mazes in New Britannia. Prizes for the people who solve the maze. (PaxLair; /zone Net; details)
  • 2:00pm CST Hangout of the Avatar – POT and COMBAT
    • The next community hangout will be on player owned towns and combat. (details)
  • 3:00pm CST Gustball
    • Two teams are pitted against each other in a sporting event not dissimilar from soccer, football, and basketball. The object of the game is to Gust a Gustball around the field and into your opponent’s goal (PaxLair, /zone Bambino Ludovate, details)
  • 5:00pm CST BMC Grid Iron Feast and Registration
    • Register to compete in the BMC Gridiron and mingle with other participants and spectators before the big fight! (details)
  • 5:30pm CST BMC Gladiator’s Grid-Iron
    • The BMC is proud to present the nastiest, the foulest, the most feared arena in all of New Britannia! The Grid-Iron is equipped with a pit-style arena, locker rooms, a VIP round-table, betting & vendor booths, and all the blood-sport you can handle. (Merriston, west of Ardoris, details)
  • 7:00pm CST PaxLair Meeting
    • Come see what PaxLair is up to in Novia and other town areas! Many people also attend from towns and guilds for a bit of a weekly wrap-up and what’s happening. Good discussions!  (PaxLair, /zone Winfield)
  • 8:00pm CST Fishing with Winfield
    • Come sit with Winfield on a log or rock to hear some fish tales or tell your own. Chat about anything from the moons to the earth worms. Spend a relaxing day in nature near a stream or lake ― bring insect repellent or a sword.  (some lake or pond, /zone Winfield)

Be sure and check out the Release 19 Events thread in the SotA forums for additional events that may not be included here.


出資特典アイテム・有料アドオンの扱いについて

現在、出資特典のインゲームアイテムやアドオンストアで購入したアイテム類はアカウントと関連づけられ、プレイヤーはそれらのアイテムを銀行から引き出して使用することができるようになっています(一部の特典は未実装)。

銀行は各街で独立しており、ある銀行に預けた荷物を別の銀行で引き出すことはできなくなっています。
出資特典のアイテムは特別にどの銀行でも引き出すことができますが、一度引き出してしまうと後は通常のアイテムと同様の扱いになり、預けた銀行でしか引き出すことができません。

また、キャラクターを削除してしまうと、キャラクターが装備しているアイテムやインベントリにあるアイテムは消滅してしまいます。
これは出資特典のアイテムであっても同様で、もし消失してしまうと次回のデータワイプまでそのアイテムを使用することができません。

ストアクレジットのコンバート機能について

公式アドオンストアで購入したアイテムはゲームにログインした時点で自動的にアクティベートされ、銀行内に出現します。
よって、アカウント内のアドオンはロック状態となり、一時的にクレジットに返還することができなくなります。

次回のリリースでは、銀行から引き出す時にどのアドオンをアクティベートするか選択できるようにする予定です。
また、リリーステスト中に購入したアドオンは、次回のログイン時に自動的に銀行のバンクボックスに出現します。

SteamクライアントからもSotAがプレイ可能に

昨年の11月24日からSotAはSteam対応タイトルになりました。
"Guilty Pledge"を除く、すべての出資者はSteam経由でもSotAがプレイ可能になり、Steamのコミュニティハブ機能やSteamトレーディングカードのコンテンツを利用することができます。

SteamとSotAアカウントをヒモ付けする方法はこちらのページをご覧ください(公式ページ: 英語)

当サイトの解説記事はこちら

Steamトレーディングカードをコンプリートすれば、SotAバッジやプロフィール画面の背景素材、エモーションアイコンなどを入手することができます。
SteamトレーディングカードについてはこちらのSteamのFAQページをご覧下さい。


クチコミ・マーケティングへの協力のお願い

SotAを最高のゲームに仕上げるためには、より多くの協力者が必要です。
ひとりでも多くの人にSotAのことを知ってもらうために、我々 はSNSを使ったクチコミによるマーケティングの力を借りたいと思っています。ユーザー有志の協力を得られれば、我々は貴重な開発資金を浪費せずにより多くの人々にこのタイトルを知ってもらうことができるでしょう。
フェイスブックやSteamなど、SNSプラットフォームを使った周知活動へぜひご協力下さい。

Facebook_LikeSotAのFacebookページで"いいね!"を!

フェイスブックは数あるソーシャルネットワークサイトの中でも、最も強力なクチコミの影響力をもっているサイトです。まずはフェイスブックによる活動に焦点を定め、あなたのフェイスブックのページの訪問者に、SotAのフェイスブックページで"いいね!"を押してくれるよう呼びかけてみてください。
5万人の出資者すべてが"いいね!"を押してくれれば、より多くの人々にSotAを周知することができるでしょう。


SteamでSotAにポジティブ評価を

ユーザーレビューはクチコミにおける最も重要な要素といえるでしょう。
多くのSteamユーザーがゲームを購入する際の判断にユーザーレビューを活用しています。
しかし、現段階ではポジティブな評価はできないと思っているユーザーも多くおられると思います。その時は、開発の行方を見守っていただき、ポジティブな評価をしてもいいと思ったときに、投票をお願いします。
評価をするにはSteamのストアページへ移動し、以下の画面の"Yes"ボタンを押してください。


分割払いプランのキャンセル方法について

SotAの出資枠購入には、一括払いのほかに毎月一定額を支払う分割プランがあります。
当初は2015年2月に分割払いの支払い期限が設定されていましたが、現在はさらに延長されています。
しかし、支払いプランをユーザーが手動でキャンセルしない限り、自動的に毎月の設定額を支払い続けてしまう仕様になっているので、分割払いを選択しているユーザーは必ずプランの再設定をしてください。

また、分割プランを選択しているユーザーは、総支払い額が購入出資枠の額を超えるまでゲーム中の出資特典を利用することができません。
現在のステータスを確認するにはアカウントページへ移動し、詳細を確認してください。


今週のメディアニュース

June 18 – SpeedTree and Shroud of The Avatar: Forsaken Virtues

June 21 – E3 2015: Interview – Lord British returns with Shroud of the Avatar

June 23 – MMORPG: Shroud of the Avatar Release 19 – Player-Centric Development


今後のSotAイベント

2015.07.25 – SotA at Classic Game Fest 2015
2015.07.30 – Release 20
2015.08.27 – Release 21
2015.08.28 – SotA at Syndcon
2015.09.04 – SotA at Dragon Con
2015.09.24 – Release 22
2015.10.29 – Release 23


Kickstarterで出資を募集しているゲームの紹介

BardsTale4_PostKickstarter

The Bard’s Tale IV Kickstarter in Final Two Weeks


Underworld: Ascendant

Ultima Underworldの精神的続編です。SotAとのコラボアイテムも存在します。


Crowfall

0 件のコメント:

コメントを投稿