Update of the Avatar #122 – 2015.04.24

Update of the Avatar #122 – 2015.04.24

https://www.shroudoftheavatar.com/?p=49996

今週のUpdate of the Avatarの詳細は以下の通り

  • SotAの最初のプレイヤーオウンタン: Paxlair
  • Shroud of the Avatarがコミック化: New Beginnings
  • フェニックスの召喚魔法
  • Solace Bridgeのシーンのビジュアルを強化
  • R17のQAサーバーが稼働中
  • 家のフェンスのバリエーションが追加
  • 週末のインゲームイベントのスケジュール
  • AmbushedGamer: リチャード・ギャリオットTwichライブインタビュー
  • ユーザー投稿スクリーンショット & 動画
  • 有料アドオン"Red Fez Hat(赤いトルコ帽)"
  • アカウントページにギフトを送る機能を追加
  • 出資特典アイテム・有料アドオンの扱いについて
  • ストアクレジットのコンバート機能について
  • SteamクライアントからもSotAがプレイ可能に
  • 分割払いプランのキャンセル方法について
  • 今後のSotAイベント

SotAの最初のプレイヤーオウンタン: Paxlair

R17ではついにプレイヤーオウンタウン(PoT)が登場します。
Paxlairはインゲームの名称ではValemarkでテスターにとってはおなじみの小さな村ですが、R17ではPoT中で最大の敷地面積を誇るMetroPolis級の都市として登場。これはArdorisに匹敵するほどの大きさです。

Paxlairの歴史は1998年のUOの時までさかのぼることができ、現在も運営されているプレイヤータウンの中では最古のものとなっています。もちろん現在も公式ページが稼働しています。
SotAでの初出は2014年4月のR5テストの時で、プレイヤーコミュニティの活動に感激したロード・ブリティッシュ陛下にSotAの最初のプレイヤータウンとして認定されています。

当初このPoTのシステムはギルド単位で所有できる街にデザインされていましたが、ゲーム資金の獲得できる有料コンテンツとして企画が練り直され現在の形へと変わったいった経緯があります。
PaxlairのオーナーのWinfield氏とリチャード・ギャリオットの議論を経て、2014年の6月にプレイヤーオウンタウンは正式なゲームコンテンツとしてエピソード1へと盛り込まれるが決定。そしてWinfield氏がPoTの中では最も高額で最大の敷地面積を誇るMetlopolisを購入します

PoTのデザインはプレイヤーがフルにカスタマイズできるわけではなく、デザインテンプレートから大まかなレイアウトを選び、配置するNPCや銀行・商店などの施設を決定します。それから開発チームに細かい要望を出すのですが、作業は開発チームに完全委託する形となります。

今回のPaxlairは実装実験も兼ねており、今後のPoTデザインの試金石となるでしょう。
R17の時点ではまだ未完成の状態ですが、様々なプレイヤーイベントの会場やプレイヤーメイドのバーなどのコンテンツ運営が予定されています。

スクリーンショット

Paxlair外観

ニューブリタニア劇団の劇場も


Shroud of the Avatarがコミック化: New Beginnings

SotAのアナザーストーリーがコミック化されました。
フォーマットはデジタルコピー現物のプリント版の2つがあります。

ある農村の夫婦が地元のガードとのいざこざに巻き込まれ、そこから逃れるために新たな世界を目指して旅立つ、というものになっています。

また、アーティストへの資金援助サイトPatreonのページも合わせて紹介されています。


フェニックスの召喚魔法

R17ではサンマジックの召喚魔法、フェニックスが実装されます。
数枚のスクリーンショットが公開されています。

スクリーンショット

https://d2sx9mrt4zumaq.cloudfront.net/wp-content/uploads/2015/04/SotA_Phoenix1.jpg

https://d2sx9mrt4zumaq.cloudfront.net/wp-content/uploads/2015/04/SotA_Phoenix_skill.jpg

https://d2sx9mrt4zumaq.cloudfront.net/wp-content/uploads/2015/04/SotA_Phoenix0.jpg


Solace Bridgeのシーンのビジュアルを強化

Abe氏によるシーンプレビューが紹介されています。
スタート地点の1つであるSolace Bridgeが大幅にリニューアル。よりリアリスティックな仕上がりになっています。
その中でも火の粉が流れるエフェクトがカッコいいです

https://d2sx9mrt4zumaq.cloudfront.net/wp-content/uploads/2015/04/SotA_SolaceBridge3.jpg

https://d2sx9mrt4zumaq.cloudfront.net/wp-content/uploads/2015/04/SotA_SolaceBridge2.jpg

https://d2sx9mrt4zumaq.cloudfront.net/wp-content/uploads/2015/04/SotA_SolaceBridge4.jpg


R17のQAサーバーが稼働中

Developerレベル以上の出資者限定で先行テストサーバーがオープンしています。
参加方法は以下の通り。

Steamの場合
  1. ゲームライブラリ内のSotAを右クリック
  2. プロパティを選択
  3. "ベータ"タブを苦戦宅
  4. ベータアクセスコード欄に“DevPlusOnly1″と入力
  5. すぐ上のドロップダウンメニューから“devplustest” を選択
  6. ベータ参加バージョンへと切り替わり、自動的にアップデートが開始されます

元の通常のサーバーに接続したい時は、ドロップダウンメニューから“none – opt out of all beta programs”を選択してください。

  • Go back to the properties beta tab and select “none – opt out of all beta programs” and it will switch you back to the normal install.
Steamを使用しない場合

以下のURLからQA専用クライアントをダウンロードしてください。通常のSotAのクライアントとは独立しており、インストールフォルダも別となっています。

Windows: https://d2sx9mrt4zumaq.cloudfront.net/Installers/SotAInstaller(QA).exe

Linux: https://d2sx9mrt4zumaq.cloudfront.net/Installers/shroud-of-the-avatar-launcher-qa_1.0.0_amd64.deb

Mac: https://d2sx9mrt4zumaq.cloudfront.net/Installers/Shroud of the Avatar – Installer(QA).pkg


家のフェンスのバリエーションが追加

先週に引き続き、家のフェンスのバリエーションが紹介されています。
フェンスはインゲームで購入できるもののほか、出資特典限定やアドオンストア限定のものが存在します。

生け垣のフェンス(add-on)

生け垣と花のフェンス(add-on)

木製のラフなフェンス(in-game)

背の高い生け垣のフェンス(add-on)

背の高い生け垣と花のフェンス(add-on)

背の高いツタの絡まった石造りのフェンス (add-on)

木製の細工のされたフェンス(add-on)

石造の細工のされたフェンス (add-on)

背の高い石造のラフなフェンス (in-game)


週末のインゲームイベントのスケジュール

Avatarscircle.comに今後開催されるユーザーイベントのスケジュールがまとめられています。
http://avatarscircle.com/community-events

コミュニティユーザーによるイベントカレンダーも作成されています。
http://sotaevents.com

Saturday, April 25
9:00am CST – PaxLair Working Hours (PoT Test Ideas) – Host Winfield (Valemark; “/zone Winfield”; details)
11:00am CST – Church of the Dark Star – Saturday Service (PaxLair, Valemark; details)
12:00pm CST – Doctor Shroud Introduces Avatar Studio (Port Mirren, Druid House, “/zone Doctor Shroud”; details)
2:00pm CST – Gust Fest R16 Grand Finale (Tower of the Shuttered Eye, “/zone Bambino LudoVate”; details)

Sunday, April 26
6:30am CST – Explore Novia with royalsexy (Owl’s Head entrance)
8:00am CST – Easter Maze 2.0 (Owl’s Wash, end of main street; details)
12:00pm CST – Avatars Radio and 4Bear Present – The End of the World as We know it party! (Basement of Athanil’s House; details)
3:00pm CST – Phoenix Republic Town Hall (Republic Town Hall, “/zone Kazyn Phoenixfyre” or “/zone Jack Knyfe”)
5:00pm CST – BMC Grid Iron Feast and Registration (details)
6:00pm CST – BMC First Blood at Grid-Iron (details)
7:00pm CST – PaxLair Meeting (Valemark, or “/zone Winfield”)
8:00pm CST – Fishing with Winfield (some lake or pond, “/zone Winfield”)
9:00pm CST – Beach Party by BMC (details TBD)

Be sure and check out the Release 16 Events thread in the SotA forums for additional events that may not be included here.


AmbushedGamer: リチャード・ギャリオットTwichライブインタビュー

The Ambushed Gaming Networkによるリチャード・ギャリオットへのライブインタビューが企画されています。

日本時間4月29日の午前4時から同Twitchチャンネルで放送予定です。


ユーザー投稿スクリーンショット & 動画

フォーラムのスクリーンショット投稿スレッドや、 Steamコミュニティに投稿されたスクリーンショット・動画が紹介されています。

From Bambino:

From Womby
アカウントページにギフトを送る機能を追加

他のユーザーにアドオンアイテムをギフトとして贈ることができる機能が追加されました。
Claim(使用可能状態)になっていないアドオンアイテムは"Send as Gift"によって他のプレイヤーのアカウントに権利を委譲することができます。

SotA_GiftingAddOns


プレイヤーオウンタウンの価格変更

5月1日からプレイヤーオウンタウン(PoT)の価格が平均で20%ほど上がるようです。
PoTの購入を迷っている方は、値上がりする前に決めておきましょう。

フォーラムのPoTスレッド
https://www.shroudoftheavatar.com/forum/index.php?threads/player-owned-towns-update-scope-npc-buildings-icons-etc.23057/

アドオンストア
https://www.shroudoftheavatar.com/?page_id=41907


出資特典アイテム・有料アドオンの扱いについて

現在、出資特典のインゲームアイテムやアドオンストアで購入したアイテム類はアカウントと関連づけられ、プレイヤーはそれらのアイテムを銀行から引き出して使用することができるようになっています(一部の特典は未実装)。

銀行は各街で独立しており、ある銀行に預けた荷物を別の銀行で引き出すことはできなくなっています。
出資特典のアイテムは特別にどの銀行でも引き出すことができますが、一度引き出してしまうと後は通常のアイテムと同様の扱いになり、預けた銀行でしか引き出すことができません。

また、キャラクターを削除してしまうと、キャラクターが装備しているアイテムやインベントリにあるアイテムは消滅してしまいます。
これは出資特典のアイテムであっても同様で、もし消失してしまうと次回のデータワイプまでそのアイテムを使用することができません。 Update of the Avatar #122 – 2015.04.24

ストアクレジットのコンバート機能について

公式アドオンストアで購入したアイテムはゲームにログインした時点で自動的にアクティベートされ、銀行内に出現します。
よって、アカウント内のアドオンはロック状態となり、一時的にクレジットに返還することができなくなります。

次回のリリースでは、銀行から引き出す時にどのアドオンをアクティベートするか選択できるようにする予定です。
また、リリーステスト中に購入したアドオンは、次回のログイン時に自動的に銀行のバンクボックスに出現します。

SteamクライアントからもSotAがプレイ可能に

昨年の11月24日からSotAはSteam対応タイトルになりました。
"Guilty Pledge"を除く、すべての出資者はSteam経由でもSotAがプレイ可能になり、Steamのコミュニティハブ機能やSteamトレーディングカードのコンテンツを利用することができます。

SteamとSotAアカウントをヒモ付けする方法はこちらのページをご覧ください(公式ページ: 英語)

当サイトの解説記事はこちら

Steamトレーディングカードをコンプリートすれば、SotAバッジやプロフィール画面の背景素材、エモーションアイコンなどを入手することができます。
SteamトレーディングカードについてはこちらのSteamのFAQページをご覧下さい。


クチコミ・マーケティングへの協力のお願い

SotAを最高のゲームに仕上げるためには、より多くの協力者が必要です。
ひとりでも多くの人にSotAのことを知ってもらうために、我々 はSNSを使ったクチコミによるマーケティングの力を借りたいと思っています。ユーザー有志の協力を得られれば、我々は貴重な開発資金を浪費せずにより多くの人々にこのタイトルを知ってもらうことができるでしょう。
フェイスブックやSteamなど、SNSプラットフォームを使った周知活動へぜひご協力下さい。

Facebook_LikeSotAのFacebookページで"いいね!"を!

現在の"いいね!"カウント: 5,842(前回より+27)

フェイスブックは数あるソーシャルネットワークサイトの中でも、最も強力なクチコミの影響力をもっているサイトです。まずはフェイスブックによる活動に焦点を定め、あなたのフェイスブックのページの訪問者に、SotAのフェイスブックページで"いいね!"を押してくれるよう呼びかけてみてください。
5万人の出資者すべてが"いいね!"を押してくれれば、より多くの人々にSotAを周知することができるでしょう。

SteamでSotAにポジティブ評価を

ポジティブレビュー数: 344(前回より+4)

ユーザーレビューはクチコミにおける最も重要な要素といえるでしょう。
多くのSteamユーザーがゲームを購入する際の判断にユーザーレビューを活用しています。
しかし、現段階ではポジティブな評価はできないと思っているユーザーも多くおられると思います。その時は、開発の行方を見守っていただき、ポジティブな評価をしてもいいと思ったときに、投票をお願いします。
評価をするにはSteamのストアページへ移動し、以下の画面の"Yes"ボタンを押してください。


分割払いプランのキャンセル方法について


SotAの出資枠購入には、一括払いのほかに毎月一定額を支払う分割プランがあります。
当初は2015年2月に分割払いの支払い期限が設定されていましたが、現在はさらに延長されています。
しかし、支払いプランをユーザーが手動でキャンセルしない限り、自動的に毎月の設定額を支払い続けてしまう仕様になっているので、分割払いを選択しているユーザーは必ずプランの再設定をしてください。

また、分割プランを選択しているユーザーは、総支払い額が購入出資枠の額を超えるまでゲーム中の出資特典を利用することができません。
現在のステータスを確認するにはアカウントページへ移動し、詳細を確認してください。


今後のSotAイベント

2015.04.30 – Release 17
2015.05.28 – Release 18
2015.06.16 – SotA at E3
2015.06.25 – Release 19
2015.07.25 – SotA at Classic Game Fest 2015

0 件のコメント:

コメントを投稿